医学生おすすめの参考書・教科書まとめ!【140冊以上から厳選】

こんにちは、医学生のガッシーです!

 

「医学生でも分かりやすい参考書・教科書」を知りたい!

そう思ったことはありませんか?

 

そこで今回の記事では、120冊以上の医学書を読んだ筆者が医学生のうちに読んでおきたいおすすめの参考書をまとめました!

  • 医学生のうちに読んでおきたい医学書
  • 病院実習(ポリクリ)で使えるおすすめ参考書
  • 国試対策にもおすすめの教科書

 

現役医学生が実際に読んでみて、本当に分かりやすかったものだけを厳選して紹介しています。

ぜひ参考にしてみてください!

 

MEMO

全医学書・参考書の感想は以下の記事で紹介しています!

 

当記事は以下の記事からの抜粋です。

今までに読んだ医学書の感想を紹介!143冊の医学書・参考書を読んだので感想を紹介!【おすすめ参考書レビュー】【更新中】

 

目次

医学生なら絶対に買っておきたいシリーズ系おすすめ参考書・教科書

病気がみえる

言わずと知れた有名参考書。

すでに持っている方が多いと思いますが、持っていない方は今すぐ用意したほうがいいです。

 

病気がみえるシリーズはイラスト豊富で資料集的に扱うことができ、

ポリクリ中や国試の勉強でわからない場所はたいてい解決します。

 

ガッシー

「病気がみえる」を使えば大抵の問題は解決します。

 

持ってるだけで安心感がありますよ!

 

Amazonで「病気がみえるシリーズ」をチェックする

 

MEMO

「病気がみえる」を安く買う方法は以下の記事を参考にしてください!

【病気がみえる】安く買う方法は?お得な購入方法!【病気がみえる】を安く買う方法は?お得な購入方法を紹介!

 

まとめてみた

マイナー科の勉強には「まとめてみたシリーズ」が最適です。

  • 精神科
  • 皮膚科
  • 泌尿器科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • 整形外科

 

どの本も200ページくらいで国試対策のエッセンスが凝縮されています。

ガッシー

薄くまとまっていて、スラスラ読むことができます!

 

内容は以下のような感じです。

  1. 国試に出題される疾患の簡潔な説明
  2. いつでも参照できるまとめページ
  3. 国試過去問とオリジナル予想問題で演習

 

深い内容には踏み入らず、本当に必要なことだけに絞ってあります。

めちゃくちゃ効率よく勉強できますよ!

ガッシー

国試ではマイナー科の出題数は少ないですが、対策が手薄になりがちになって、差がつきやすい分野でもあります。

 

「まとめてみた」なら、短期間でもマイナー科を得意科目にできますよ!

 

マイナー科の勉強を効率化したいなら必読です!

 

また、マイナー科の実習はどうしても短期間で終わりがち。

一週間とかで各科の内容をつかめるわけもありません。

「まとめてみた」は一日で読み切れる分量で、医学生として知っておきたい内容を理解できるので、ポリクリ中に読む本としてもおすすめですよ!

 

Amazonで「まとめてみたシリーズ」をチェックする

 

MEMO

「まとめてみた」シリーズの詳細は以下の記事を参考にしてください!

「病見え」よりおすすめ?「まとめてみた」のメリット・評判「病気がみえる」よりおすすめ?「まとめてみた」の特徴・評判・レビュー

 

レビューブック

各疾患ごとに、症状や検査、治療などがまとめられているシリーズです。

 

内容としてはCBTや国試対策として知っておきたいことだけがまとめられていて、余計な部分はバッサリ切られています。

ただし、その分コンパクトで分かりやすいのが特徴です。

ガッシー

病態からしっかり考えたり、視覚的な理解なら「病気がみえる」

 

実習中にチラッと確認したり、国試に向けて辞書的に使うなら「レビューブック」

 

と使い分けるのがおすすめですよ!

 

Amazonで「レビューブックシリーズ」をチェックする

 

医学生なら絶対に読んでおきたいおすすめ参考書・教科書【各科別】

ポリクリ中に読んでおきたい各科目の勉強におすすめ参考書を紹介していきます!

 

【消化器内科】のおすすめ参考書

見逃してはいけない消化器疾患から、下痢・便秘といったCommonなものまで解説してあります。

医学生でも十分理解できるレベルで、学生のうちに読んでおくと勉強になりますよ!

ガッシー

消化器内科を一通り復習したい時におすすめです!

 

【呼吸器内科】のおすすめ参考書

胸部X線とCTの読み方を分かりやすく学ぶことができます。

所見の読み方を一つ一つ丁寧に解説してくれるので、医学生でも確実にレベルアップしていくことができますよ!

ガッシー

「研修医になってからもめちゃくちゃ役に立つ」という評判のいいおすすめ参考書です!

 

医学生のうちに読んでいる人が多い参考書の1つです。

まだ読んでない方は早めに読んでおきましょう!

 



呼吸器内科を一通り学べる参考書です。

 

疾患だけでなく、画像診断、治療、フローボリューム曲線の解説など幅広い話題を解説してくれてめちゃくちゃ勉強になります。

 

薬の量など医学生にオーバーワークな内容もありますが、丁寧に解説されているので十分に理解可能です。

文章の構成や書き方がテンポよく、ボリュームの割にスラスラ読んでいけますよ!

ガッシー

「医学生でも勉強になるし、研修医になってからも復習に使えそう!」

って思いました!

 

【循環器内科】のおすすめ参考書

循環器内科をなるべく薄い本で勉強したい方におすすめの一冊。

 

200ページくらいの分量でまとめてあり、それでいて病態の解説も詳しいです。

 

さらっと読めつつ、原理から理解することができて絶対に読んでおきたい一冊です!

ガッシー

循環器は極めようと思えばどこまでも深いですが、この一冊で全体像をつかむことができますよ!

 

【心電図】のおすすめ参考書

心電図の読み方について一通り勉強できる参考書です。

循環器の各疾患でどのような心電図変化が見られるのかがまとめられていて、レベルとしても学生のうちに知っておきたい難易度です。

 

心電図の読解力はポリクリ中だけでなく、国試対策、その後の研修医になってからも必須の能力です。

ガッシー

医学生のうちに絶対に読んでおきたい一冊です!

 

MEMO

以下の記事でも心電図のおすすめ参考書を解説しています!

 

医学生のうちに心電図を読めるようになりたい方はぜひご覧ください!

医学生向けおすすめ心電図学習教材【医学生・研修医】心電図のおすすめ参考書・教科書7選【心電図検定にも!】

 

【腎臓内科】のおすすめ参考書

国試対策として知っておきたい腎臓内科疾患がまとめられています。

「レジデントのための」となっていますが、完全に医学生向けの難易度です。

 

総論的な内容だけでなく、病態の細かい機序の解説もあり、医学生でも深く勉強していくことができますよ!

ガッシー

医学生向けの参考書です。

 

ローテ中に読むと復習になっておすすめですよ!

 

【感染症内科】のおすすめ参考書

感染症について手軽に学べるおすすめの一冊。

中耳炎・肺炎・髄膜炎・尿路感染など、よく見る疾患に対してどのように考えていけばいいのか、どんな抗菌薬を選べばいいのかなどがまとめてあります。

 

「極論で」という本のタイトル通り、難しい話は一切省いてあり、まずはこれだけ知っておいて欲しい!という筆者の思いが伝わってきます。

書いてあることに無駄がなく、めちゃくちゃ効率的に学べますよ!

ガッシー

まずはこの本で感染症の基礎を身につけて、どんどん知識を付け足していくとかなり効率よく勉強できます!

 



分かりやすく細菌学や抗菌薬についてまとめられています。

 

各細菌に対して有効な抗菌薬や、感染症治療を行う上での注意点がまとまっていて、ポイントごとに理解していくことができますよ!

ガッシー

抗菌薬のスペクトラムなど、「今まですっきりしなかった部分」をスッキリ理解できるようになります!

 

MEMO

続編では症例ベースで感染症治療を学んでいくことができます。

 

「〇〇みたいな感染症が疑われるときにどうする?」のようなパターン練習ができる一冊です。

 

研修医向けではありますが、学生のうちに読んでみるのもおすすめです!



「この感染症に対してこの抗菌薬を使う」といった基礎的なパターンだけでなく

  • こういう症状→▲▲疾患やpitfallを考える→抗菌薬はこれを選択→〇〇に注意して経過を観る

という感染症対応の一連の流れを身につけられる超厳選の一冊。

 

内容や難易度は医学生〜初期研修医でも十分に分かるレベル。

知らない知識があっても、コラムで詳しく解説されており、しっかり理解することができます。

 

抗菌薬についての基礎的な本を読んだ後に熟読すれば、かなり感染症に対する得意意識ができますよ!

 

【神経内科】のおすすめ参考書

てんかん診療について知っておきたいことがまとめられています。

各種てんかんに対してどのような薬を使うか、手術を行うかなどが主な内容です。

また、てんかんを持つ方の妊娠や免許問題など、医療者として誰もが知っておきたい話題についてもめちゃくちゃ勉強になります。

ガッシー

てんかんそのものの知識を整理できるだけでなく、「医学生として知っておきたい常識」を身につけるために読んでおきたい一冊です!

 

てんかんは全人口の1%が経験すると言われているので、今のうちに読んでおくと将来役に立ちますよ!

 

【血液内科】のおすすめ参考書

国試対策〜研修医として知っておきたい血液内科疾患がまとめられています。

内容としては国試レベルを超える箇所も若干もありますが、学生でも分かりやすい説明です。

 

特徴は各疾患の重要箇所をピンポイントで復習でき、忘れている箇所を確認するのに便利なところ。

ガッシー

血液内科の教科書としてめちゃくちゃ使えます!

 

【外科】のおすすめ参考書

外科ローテ中によく見るオペの手順が書かれている一冊

  • オペがどのような手順で進んでいくのか
  • どんな注意点があるか
  • などなど

が書かれており、予習に役立ちます。

 

さらに、以下のような内容も詳しく解説されていて分かりやすいです!

  1. 外科手術の基本(糸の種類や手術器具の解説、開腹・開胸の位置ごとの解説など)
  2. 解剖のポイント
  3. オペ中にメルクマールとなる場面

オペ見学で何をやっているのか分からない状態から抜け出せます!

ガッシー

また、学生にありがたいのは予定手術時間の目安が書かれていること。

明日の予定を考えるのに役立ちます笑

 

MEMO

外科系を回る際は手技の練習もおすすめです!

実は自宅で縫合などの練習ができるキットも販売されているので、有効活用してみてください!

医学生・研修医向け外科手技・縫合・採血練習キットおすすめは?【実は買える】

 

【救急(ER)】のおすすめ参考書

 

  • めまい
  • 一過性意識障害
  • 片麻痺
  • 呼吸困難
  • などなど…

主訴ごとに模擬症例を紹介しながら、救急・臨床推論の仕方を学べます。

 

臓器別ではなく、分野横断的な勉強ができて、全身の復習になりますよ!

ガッシー

医学生でも理解できるレベル。

スラスラ読めてかなりおすすめです!

 



救急の教科書としてめちゃくちゃおすすめ。

1章ではERの現場で行うことが整理されており、2章では具体的な症例を使って対応や鑑別の仕方を学べます。

 

1章の特徴は救急の「ABCDE」のそれぞれの確認方法、安定のさせ方だけでなく、血ガスの読み方やエコーでの所見も簡単に解説されていて読むだけで勉強になります。

 

また、2章の臨床推論の項目も他の本と違うのは情報が小出しにされていること。

  1. 救急車からの情報だけ → どう考える?どんな行動?どういう準備?
  2. 患者到着からの第1印象 → primary surveyでチェックするのは何?
  3. 身体所見の結果 → どういう検査をする?
  4. 検査の結果 → 鑑別は何?

 

全ての情報が揃った上での臨床推論ではなく、少しずつ明らかになっていく病態を推理していく様子が面白いです!

論理的な思考過程を学べるだけでなく、疾患そのものについての解説、さらには覚えやすいゴロ合わせなども紹介されており、絶対に読んでおきたい一冊です!

 



看護師さん向けに書かれている本ですが、医学生の勉強にもちょうどいい難易度。

救急疾患を考える上でのフレームワークや注意点などを学ぶことができ、かなり分かりやすく解説されています。

 

内容としては学生のうちに確実に知っておくべきことがまとまっているので、救急の座学やローテ中に読むと試験対策にもなっておすすめです!

 

MEMO

ここで紹介した本以外の医学生おすすめ救急参考書は以下の記事で紹介しています!

【医学生向け】救急(ER)のおすすめ参考書・教科書は?【医学生・研修医向け】救急のおすすめ参考書・教科書9選

 

【臨床推論】のおすすめ参考書

臨床推論を学ぶための初めての1冊としておすすめです。

 

徴候・主訴ごとに、考えるべき鑑別疾患や注意点がまとめられています。

筆者は、臨床科目の系統講義が終わったくらいで読んだのですが、

  • 系統講義で学んだことの復習になる
  • 実際の臨床ではこんなことに注意するのか!という学びになる

という感じで、かなり勉強になりました!

 

表やフローチャート・マンガなどを豊富に使いながら解説が進んでいくので、視覚的にイメージしやすいのもポイントです!

 

MEMO

以下の記事でも、医学生におすすめの臨床推論の参考書を紹介しています!

医学生向け臨床推論・救急おすすめ参考書【医学生・研修医】臨床推論・診断学のおすすめ参考書・教科書6選

 

【総合内科・総合診療】のおすすめ参考書

とにかくCommon diseaseを整理できる一冊。

メジャー科、マイナー科に関わらず、どんな科をローテしていても遭遇しうる疾患がまとめられています。

ガッシー

読んでみると「あ〜これ系統講義で習ったな〜」と思い出すものばかりです。

 

ポリクリ中はローテ中以外の科を忘れがちなので、定期的に読んでみると面白いですよ!

国試やCBT対策の合間に読むのもおすすめです!

 

【身体診察】のおすすめ参考書

 

「診察と手技が見える」を持っておけば、身体診察はOKと言えるくらいおすすめの一冊。

  • 身体診察のやり方を豊富なイラスト・動画で解説
  • 正しい所見だけでなく異常所見も学べる
  • 身体診察でどのように鑑別を絞るかの思考過程

などなど…

基本的な手技のやり方から応用的な考え方まで学べる実践的な参考書です。

ガッシー

写真やイラスト・動画が多くて、めちゃくちゃ分かりやすいです!

 

ポリクリ中の手技・手術見学、国試対策まで使えますよ!

医学部を卒業してからも使えるので、買っておいて損のない一冊です!

 

MEMO

その他に身体診察のおすすめ参考書・教科書は以下の記事で紹介しています!

【医学生向け】身体診察のおすすめ教科書・参考書は?【医学生・研修医向け】身体診察のおすすめ参考書・教科書6選

 

【輸液】のおすすめ参考書

「輸液」についての本となっていますが、輸液以外にもいろんな内容が解説されています。

  • 腎臓での電解質調整・物質交換
  • 電解質異常による疾患
  • 酸塩基平衡
  • 血ガス分析

臓器・疾患横断的な復習の本としても使うことができておすすめです!

ガッシー

もちろん、「輸液」についても詳しく学ぶことができます!

 

最近の国試やポリクリでは輸液についての勉強も重要なので、読んでおきたい本の一つです!

 

【産婦人科】のおすすめ参考書

 

女性疾患(異所性妊娠、早剥、卵巣破裂、卵巣嚢腫茎捻転など)に対しての救急現場での鑑別や治療が書かれています。

ガッシー

救急で対応するものだけでなく、幅広い女性疾患についても触れられていますよ!

 

単なる知識面だけでなく、女性を相手にするときの対応の仕方や心の持ち方なども解説されているので、医学生のうちに読んでおきたい一冊です。

 

【整形外科】のおすすめ参考書

整形外科の参考書としてめちゃくちゃおすすめ。

整形外科の基本となる解剖や手術のイラストがめちゃくちゃ豊富で、説明もわかりやすいのでスッと頭に入ってきます。

整形外科が分からなくて困っていた方に読んで欲しい一冊です。

 

内容としては看護学生向けに書かれている本で、医学生が国試対策として使うならもうちょっと突っ込んだ内容まで知っておく必要があります。

ただし、ここまで丁寧でかつ流れに沿って学んでいける本はなかなかないので、一度は読んでおきたい参考書です!

 

【精神科】のおすすめ参考書

精神科の勉強をしていく上で、最初のネックになるのが用語の意味です。

  • 妄想気分
  • 妄想知覚
  • 妄想着想
  • などなど…

ガッシー

「妄想」っていうワードだけでもめちゃくちゃややこしいですよね…

 

精神疾患で勘違いしやすい用語がイラストで解説してあります。

視覚的に理解することができて、分かりやすく頭に入ってきますよ!

 



 

医療マンガではありますが、教科書として使ってもいいくらい分かりやすい本。

イメージしづらい精神疾患の様子が想像できるようになってきます。

ガッシー

精神疾患を持つ患者さんの「態度」や「言動」など、教科書で読むだけだとイメージしずらい部分もありますよね。

 

マンガを使えばそういう部分もしっかり分かるようになりますよ!

 

個人的にめちゃくちゃ分かりやすかったのが「境界性パーソナリティ障害」についての話。

医学部の講義を聞くだけだと全然わからなかったのですが、どういう疾患なのか具体的にイメージできるようになりました!

 

【放射線科・画像診断】のおすすめ参考書

各部位の疾患ごとに、典型的な画像が解説されている本です。

特徴的な所見や注意点が掲載されており、国試の画像やポリクリ中でよく分からないことが出てきた時に使えます。

 

この一冊で脳CTから下肢MRIまで全身の画像を学ぶことができるので、アトラスのような感じで持っておくと便利です!

 



各臓器ごとにCTの読み方が書かれた一冊

画像豊富でどこに注目するのか、どこから所見を読み取っていくのかが詳しく解説されています。

 

おすすめなのは、解剖や病態からの解説が詳しいこと。

単純に画像が貼ってあるだけでなく「どうしてそのような画像になるのか」が書かれており、単なる暗記ではない理解につなげることができます。

イラストやシェーマも豊富に示してくれるポイントもおすすめです!

ガッシー

CT画像を見た時のカルテの書き方にも困ったことがないですか?

 

この本なら画像を見たときの、レポートやカルテの書き方も学べます!

 

MEMO

他にも画像診断のおすすめ参考書・教科書は以下の記事で紹介しています!

【医学生向け】画像診断のおすすめ教科書・参考書は?【医学生・研修医向け】画像診断のおすすめ参考書・教科書8選

 

【その他科目】のおすすめ参考書

いわゆる一般の「こうしたらよく眠れる!」みたいな本ではなく、睡眠専門医が医学生・研修医に向けた医学書としての睡眠の本です。

 

国試やポリクリで直接役に立つようなものではないですが、医療者の教養としてめちゃくちゃおすすめの一冊です。

ガッシー

医師として外来で診察していると「夜眠れません」ってめちゃくちゃ言われるそうです。

寝られないから救急車を呼んだなんてことも結構あるそう…

 

でも医師は何もできないから眠剤だして終わり…

という現状に警鐘を鳴らしています。

 

中途半端な対応ではなく、根本の原因を解決してあげられる医師になりたい方は読んでおきたい参考書です!

 

【カルテの書き方】のおすすめ本

病院実習が始まったら絶対に読む一冊です。

  • そもそもカルテの書き方が分からない
  • 自己流でなんとかこなしている…
  • 上の先生を見ていても書き方が人それぞれ…

と思ったこともあるはず。

 

この本では基本の書き方から、救急ではこうする、ICUではこうする、ちょっと応用したパターン

みたいなカルテの書き方がしていくつも掲載されていて勉強になります。

 

カルテの書き方は教わりませんが、医師になってからは訴訟から守ってくれる盾になるほど重要なもの。

自分で勉強するしかないので、立場的に守られている学生のうちにカルテの書き方をマスターしておくのがおすすめです!

 

【マッチング対策】のおすすめ本

 

マッチングの流れから、病院見学・採用試験での注意点まで一通り掲載されており、

この一冊を持っておくだけでマッチングの大枠を抑えることができますよ!

  • 研修先の選び方・何を重視するか
  • 連絡時のメール・履歴書の文面例
  • 見学時に気をつけておくこと
  • 見学では何を見るか
  • 見学が終わった後に行なうこと
  • マッチングの流れの確認

 

ガッシー

ポリクリ中はマッチングついても考えていく時期。

 

「まとめてみた マッチング」は一冊でマッチング対策の基礎知識を整理することができますよ!

 

 

ちょっとレベル高めだけど、医学生におすすめな参考書!

【心電図】のレベルアップ参考書

「〇〇が主訴の人の心電図」を見て、心電図のどこが異常なのか?どんな疾患なのか?を当てていく問題集スタイル。

心電図のどこに注目すればいいのかの解説が分かりやすく、心電図の読解力を鍛えていきたい人におすすめです。

 

レベルはそこまで高くなく、医学部生でも十分についていけるレベル。

この記事でも紹介した「レジデントのためのこれだけ心電図」を読んだ後に問題集として使っていきたい参考書です。

 

【臨床推論】のレベルアップ参考書

感度、特異度についての考え方がめちゃくちゃ勉強になる本。

国試で必要とされる能力ではないが、知っておくと研修医以降でめちゃくちゃ役に立ちそうです。

19症例を使いながら、どんな所見が見られたから検査前確率がどれだけ上がってみたいな感じで、論理的に臨床推論していく様子を体感できます。

ガッシー

国試対策としては使えませんが、ポリクリ中にこの本を思い出すと面白いですよ!

 

「〇〇検査」と「△△検査」の結果、【□□疾患】の可能性が高いと判断した!

という流れが分かるようになります!

 

【神経内科・神経診察】のレベルアップ参考書

神経診察についてまとめられている本です。

どのような手技なのかをイラストで解説しながら、異常所見が見られたらどのような疾患を疑うのかが書いてあります。

 

また、「けいれん」とか「めまい」とかの症状ベースで、どのような診察を行ってどんな疾患を鑑別していくのかも書いてあり、分野横断的に学んでいける一冊です。

ガッシー

ちょっとレベルは高めですが、学生としても理解の整理に役立ちます。

 

研修医になってからの救急での診察にかなり使えそうな一冊です!

 

【腎臓内科】のレベルアップ参考書

「考える」と書いてあるとおり、めちゃくちゃ論理的に学べる参考書です。

生理学や生化学の知識を復習しながら根本から理解したい方におすすめ。

 

内容としては医学部低学年が読んでも理解できるレベル。

ただし、臨床と基礎をつなげてみて面白く感じる本でもあるので、ポリクリ中とかに読むのがおすすめです。

ガッシー

腎臓のややこしい部分って「なんか理解した気になってる」感じもありますが、この本なら根本原理から疑問を解決することができますよ!

 



腎臓内科の中でも特に酸塩基平衡と電解質異常について深く学べる一冊です。

病態生理に則った細かい説明も豊富でかなり勉強になります。

海外での医療事情なども描かれていてシンプルに読んでいて面白い参考書です。

 

【画像診断】のレベルアップ参考書

腹部画像(主にCT)の読影の仕方が解説されています。

 

前半に、解剖学的な復習や、基本的な画像の読み方が解説されており、

(例・液体貯留、腸管壁肥厚、脂肪織の乱れなど)

後半に臓器別・疾患別にどのような所見が見られるのかが解説されています。

 

この本のおすすめポイントは以下の2つです

  • 解説が詳しい

どこに注目すればいいか、どのように鑑別していくか、そもそもどのように目を動かせばいいのかなどが解説されています。

  • 複数のスライスで解説

この本だと複数のスライスを掲載してくれていることがあり、立体的な位置関係をつかみやすいです。

ガッシー

画像診断は全ての科で重要な項目です。

ポリクリ中に目にする機会もめちゃくちゃあると思います。

 

辞書的な感じで置いておくのがおすすめの一冊です!

 

【小児科】のレベルアップ参考書

症状や臓器別に小児疾患の診察の仕方や鑑別の仕方が書いてある本

いつでも簡単に調べることができるように、かなりまとまっています。

疾患そのものの解説というよりは考え方のプロセスに重点が置いてあり、知識だけでなく臨床推論力を磨いていける一冊です。

ガッシー

小児に対する診察は成人の場合とは全然違います。

 

そんな小児への対応を一通り学べる参考書です!

 

医学書・参考書を安くお得に購入する方法は?

医学書・教科書をお得に購入するには?

ポリクリ中に読んでおきたい参考書・医学書をお得に購入する方法は以下の記事を参考にしてください!

医学書をお得に買う方法医学書・教科書・参考書を安く買う方法は?【割引方法まとめ】

 

簡単にまとめると、医学生には以下の2つの方法がおすすめです!

  1. Amazon Prime Studentで10%以上のポイント還元
  2. amatenで5~10%割引でAmazonギフト券を購入

両方を併用すれば通常価格の20%~割引で教科書・参考書を購入できますよ!


研修医・医師の方には以下の2つがおすすめです!

  1. 民間医局で最大12%割引
  2. amatenで10%以上の割引で購入できるAmazonギフト券を探す
  3. 電子書籍で購入(特にセール時)

いつでも使えるのは民間医局と電子書籍、amatenは運がよければ最大20%割引まで狙えます!


いらなくなった本は早めに売るのがおすすめ!

ガッシー

一冊1000~2000円以上で買い取ってもらえることもありますよ!

いらない医学書はお小遣いにしよう!いらない医学書は売るのがおすすめ!【簡単に高く売却できます】

 

ポリクリ中に有効活用したいおすすめ教材!

医学書以外にもポリクリ中に有効活用することで学びを深めることができるおすすめ教材を紹介します!

医療系マンガ

 

医学書だけでなく、医療系マンガは気軽に読めておすすめです!

ガッシー

かなり細かいことまで書かれているマンガもあるので、読んでいるだけで勉強になりますよ!

 

おすすめの医療系マンガは以下の記事で解説しています!

【現役医学生のおすすめ】医学も学べる医療系マンガ現役医学生が選ぶ医療マンガおすすめ16選【勉強にもなる!】

 

MEMO

筆者が特におすすめするのは「はたらく細胞」です!

【はたらく細胞】医学生・看護学生にもおすすめ?「はたらく細胞」は医学生・看護学生にもおすすめ?

 

医学生が読むべきおすすめの本

 

ポリクリ中に役に立つものではないですが、医療者として知っておきたい常識を学べる本を読むのもおすすめです。

ガッシー

医学知識そのものだけでなく、医療体制や医療経済について学んでおくのもおすすめですよ!

 

以下の記事で医学生だからこそ読んでおきたい本をまとめています!

【医学生におすすめ】学生のうちに読んでおくべき本【現役医学生厳選】医学部生のうちに読むべき本をまとめました!

 

医療系セミナー・ニュースサイト

民間医局コネクト

 

最新の医療情報を学ぶならセミナーやニュースサイトがおすすめです。

ガッシー

最近は学生でも參加できるオンラインセミナーが多いです!

 

発展的な内容だけでなく、基礎から学べるものもあるので一度参加してみるのがおすすめですよ!

 

以下の記事でおすすめのセミナーサイトをまとめています!

医学ニュース・セミナー情報おすすめサイト【医学生おすすめ】医学系ニュース・セミナー情報サイト10選 医学以外を勉強するおすすめサイト医学以外も勉強したい医学生へ!教養を勉強できるおすすめサイト9選