【謝礼あり】新型コロナワクチン治験バイト募集中!

【医学部生】レビューブックはいつ買うのがベスト?買うべきか?実はいらない?

こんにちは、医学生のガッシーです!

 

レビューブックはいつ買うのがベスト?CBTや国試対策に使える?

そう思ったことはありませんか?

 

レビューブックシは医学生おすすめの参考書として有名ですが、いつ買えばいいのか分からないですよね…

 

そこで、以下の悩みを解決できる記事を用意しました!

  • レビューブックはいつ買うのがベストタイミング?
  • レビューブックをお得に購入する方法は?
  • レビューブック以外にもおすすめ参考書はある?

 

先に結論をお伝えすると、レビューブック購入のベストタイミングは4年生。

ガッシー

ただし、4年生より前に購入してもいいですし、5年生以降でも全く問題ありません!

詳細は記事の本文で紹介しています。

ぜひ最後までご覧ください!

 

\\ 今すぐチェック!! //

 

 

レビューブックの特徴・メリット・デメリット

医学生の教科書として最適!

レビューブックは医学生のうちに知っておきたいことだけがしっかり凝縮されています!

ガッシー

コンパクトなサイズ感で疾患の診断や治療についてもまとめられています!

 

「病気がみえる」から重要部分を抜粋した感じです!

 

メリットは医学部低学年から使える情報がコンパクトにまとまっていること。

各疾患の病態から治療までしっかり掲載されており、図やイラストも多くて分かりやすいです。

ガッシー

さらに詳しく勉強したい場合は「病気がみえる」がおすすめですが、レビューブックでも最低限のことは学べます!

 

むしろレビューブックくらいシンプルになっている方が分かりやすいと言う医学生もいますよ!

 

また、レビューブックでは「イヤーノート」や「病気がみえる」では揃っていないマイナー科も充実しています。

小児科や精神科はレビューブックしかありません!

 

CBT対策に必要な知識は、CBT用のマークがつけられており、勉強しやすいのもメリットです!

 

\\ 今すぐチェック!! //

 

  • 医学部の講義・ポリクリに最適なレベル感
  • CBT対策から国試対策まで使える
  • 産婦人科・小児科・マイナー科まで勢揃い
  • イラストや表が多くて分かりやすい
  • コンパクトなサイズ感で使いやすい
  • 研修医になってからはやや内容不足
  • 病態からしっかり理解したいなら「病気がみえる」の方がおすすめ

 

MEMO

レビューブックを安く買う方法は以下の記事で解説しています!

レビューブックをお得に購入する方法【むしろ儲かる】【裏技】レビューブックをお得に購入する方法【むしろ儲かる】

 

レビューブックはCBT・国試対策にもおすすめ?実はいらない?

レビューブックはCBT対策に使える?

レビューブックはCBT・国試対策にもめちゃくちゃ使えます。

ガッシー

以下のようにCBTでの出題範囲がマークされています。

効率よく勉強できますよ!

引用元:INFORMA

 

かなりまとまっていて分かりやすいのでCBT前の系統講義の勉強にもおすすめ。

学内でのテスト対策・復習にも最適ですよ!

 

3~4年生の系統講義のうちに買っておくのがベストです。

 

レビューブックは国試対策にも使える?

レビューブックは国試対策にもおすすめです!

ガッシー

内科外科からマイナー科、産婦人科、小児科まで全部の科がそろっているのはレビューブックだけ!

 

「イヤーノート」や「病気がみえる」にないメリットです!

 

\\ 今すぐチェック!! //

 

ただし、国試対策にイヤーノートがおすすめなのも事実。

イヤーノートは国試対策に必要な知識がまとめられていて、研修医になってからも使えます。

以下の記事でレビューブックとイヤーノートの使い分け、メリットやデメリットを紹介しています。

あわせて参考にしてください!

イヤーノートvsレビューブックどっちがおすすめ?【イヤーノートvsレビューブック】国試・CBT対策におすすめはどっち?

 

 

MEMO

イヤーノートは医学生よりは、研修医・内科医師向け。

ある程度の知識がある前提で、細かい説明が省かれていることもあります。

ガッシー

国試対策にはイラストや表が多くて分かりやすいレビューブックや病気がみえるの方がおすすめです!

イヤーノートvs病気がみえるどっちがおすすめ?イヤーノートと病気がみえるはどっちがおすすめ?【国試・CBT対策】

 

医学生おすすめ参考書は?【レビューブック以外】

病気がみえる

病気がみえるはイラスト豊富でとにかくわかりやすいことで有名な参考書。

解剖や生理学から病態を丁寧に解説してくれるので、基礎知識がない状態から読んでも理解していくことができます。

ガッシー

表やグラフでも整理されていて、見やすいのも勉強効率アップにつながります!

 

また、病気がみえるにしかないメリットはメジャー科からマイナー科まで充実していること。

イヤーノートや内科・外科編しかないですが、病気がみえるならマイナー科まで揃っています!

 

ただし、病気がみえるのデメリットは分量が多いこと。

1冊あたり300~400ページの参考書が14巻あり、最初から最後まで読むのは現実的ではありません。

ガッシー

辞書的な感じで使うか、低学年から少しずつ読んでいくのがおすすめですよ!

 

\\ 今すぐチェック!! //

 

MEMO

「病気がみえる」を安く買う方法は以下の記事で解説しています!

【病気がみえる】安く買う方法は?お得な購入方法!『病気がみえる』を安く買う方法は?お得な購入方法を紹介!

 

まとめてみた

マイナー科の勉強には「まとめてみたシリーズ」が最適です。

  • 精神科
  • 皮膚科
  • 泌尿器科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • 整形外科

 

どの本も200ページくらいで国試対策のエッセンスが凝縮されています。

ガッシー

これ1冊でCBT・国試はどうにかなると言えるくらいまとまっていますよ!

 

内容は以下のような感じです。

  1. 国試に出題される疾患の簡潔な説明
  2. いつでも参照できるまとめページ
  3. 国試過去問とオリジナル予想問題で演習

 

深い内容に踏み入らず、本当に必要なことだけに絞ってあります。

1冊200ページぐらいなのでめちゃくちゃ効率よく勉強できますよ!

ガッシー

CBT・国試ではマイナー科の出題数は少ないですが、対策が手薄になりがち…

差がつきやすい分野でもあります。

 

「まとめてみた」なら、短期間でもマイナー科を得意科目できますよ!

マイナー科の効率よく勉強したいなら必読です!

 

\\ 今すぐチェック!! //

 

MEMO

「まとめてみた」シリーズの詳細は以下の記事で解説しています!

「病見え」よりおすすめ?「まとめてみた」のメリット・評判「病気がみえる」よりおすすめ?「まとめてみた」の特徴・評判・レビュー

 

イヤーノート

医学生・研修医が知っておきたい知識をギュッと凝縮した参考書。

ガッシー

「これだけは学んでおいて欲しい!」という内容が最新のガイドラインを参照してまとめられています!

 

また、病気がみえるでは扱われていない麻酔科・救急の内容も掲載されているのもメリットの一つです。

 

デメリットになりうる特徴は、覚えることに重点を置いてる点。

国試対策を効率よく行うのには最適ですが、病態からの理解には向いていません。

 

ある程度理解していることがもとめられるため、医学部の教科書としてはやや不適です。

 

 

MEMO

イヤーノート(year note)を安く買う方法は以下の記事で解説しています!

イヤーノート(year note)をお得に購入する方法【むしろ儲かる】【本当は教えたくない】イヤーノート(year note)をお得に購入する方法【むしろ儲かる】

 

各科別おすすめ参考書

各科目別のおすすめ参考書は以下の記事で紹介しています。

ガッシー

現役医学生の筆者が実際に読んでみて「本当におすすめ」だった参考書だけを紹介しています!

 

【240冊以上読んだ医学書から厳選!】医学生・研修医おすすめ参考書・教科書医学生・研修医おすすめの参考書・教科書まとめ!【240冊以上から厳選】 今までに読んだ医学書の感想を紹介!240冊以上の医学書・参考書を読んだので感想を紹介!【おすすめレビュー】 【医学生におすすめ】学生のうちに読んでおくべき本【現役医学生厳選】医学部生のうちに読むべき本をまとめました! 【現役医学生のおすすめ】医学も学べる医療系マンガ現役医学生が選ぶ医療マンガおすすめ16選【勉強にもなる!】

 

まとめ【レビューブックはいつ買う?おすすめタイミングは?】

今回の記事では「レビューブックはいつ買うのがベスト?」について現役医学部生が解説してきました!

結論としては、レビューブックはCBTから国試対策まで使えるおすすめ参考書。

3~4年生で買うのがベストですが、いつ買っても必ず役に立ちますよ!

 

最後に、重要なことをお伝えします。

「レビューブック買おうかな…どうしようかな…」

と悩む気持ちもわかりますが、悩む時間がもったいないです。

 

本当に役立つ本は買っておいた方が損しません。

悩み続けて勉強が遅れる方が本末転倒ですよね。

 

「レビューブック」は医学生におすすめの定番参考書。

必ず役に立ちますし、以下の方法を使えばめちゃくちゃお得に読むことができます。

レビューブックをお得に購入する方法【むしろ儲かる】【裏技】レビューブックをお得に購入する方法【むしろ儲かる】

ガッシー

以下の記事でも医学書を高く売る方法を解説しています!

売れることを考えるとそこまで金銭的な負担は大きくないですよ!

いらない医学書はお小遣いにしよう!いらない医学書は売るのがおすすめ!【簡単に高く売却できます】

 

買うのをためらって勉強が遅れるより、少しでも始めてみたほうが国試・CBTでも役に立ちますよ!

 

\\ 今すぐチェック!! //

 

MEMO

医学書・参考書を安く買う方法は以下の記事で紹介しています!

医学書をお得に買う方法医学書・教科書・参考書を安く買う方法は?【割引方法まとめ】

 

簡単にまとめると、医学生には以下の方法がおすすめです!

  1. Amazon Prime Studentで10%以上のポイント還元
  2. Amazonチャージ(公式)で20%ポイント還元

両方を併用すれば通常価格の30%近い割引で教科書・参考書を購入できますよ!

 

\\ Try Now //

*無料体験はいつ終わるのかわからないのでお早めに

*無料体験のみならお金は一切かかりません

 

\\ Try Now //

*プライム会員ならクレカチャージで0.5%還元

*初回は1000ポイント追加。20%還元に!

 

【必見】医学生のためのAmazon Prime Student超有効活用法

研修医・医師の方には以下の3つがおすすめです!

  1. 民間医局で最大12%割引
  2. Amazonチャージ(公式)で20%ポイント還元
  3. or amatenで10%以上の割引で購入できるAmazonギフト券を探す

いらなくなった本は早めに売るのがおすすめ!

ガッシー

一冊1000~2000円以上で買い取ってもらえることもありますよ!

いらない医学書はお小遣いにしよう!いらない医学書は売るのがおすすめ!【簡単に高く売却できます】