国試予備校で迷う医学生がビデオ講座(映像授業)を徹底比較!【費用・評判・メリット】

こんにちは、医学生のガッシーです!

 

国家試験対策にどの予備校のビデオ講座(映像授業)を取るかで迷っていませんか?

  • MEC
  • TECOM
  • Qassist
  • medu4

 

でもどの予備校を選べばいいのか分からないですよね…

筆者もどの予備校の映像授業を受講するかで迷ったことがあります…

 

そこで、【MEC】【TECOM】【Qassist】【medu4】の映像授業を比較した記事を用意しました!

 

用や授業スタイル、使いやすさなどの観点から各予備校を比較しています。

ぜひ最後までご覧ください!

 

MEMO

そもそも、ビデオ講座は本当に必要かどうか?」も考えてみましょう!

 

以下の記事では、ビデオ講座が向いてる人・向いていない人を紹介しています!

 

【医師国家試験対策】ビデオ講座は必要?不要?医師国家試験にビデオ講座は不要?必要?使わない独学勉強法は?

 

医学生におすすめの参考書・教科書も以下の記事でまとめています!

【100冊以上読んだ医学書から厳選】ポリクリ中に読むべきおすすめ参考書医学生おすすめの参考書・教科書まとめ!【140冊以上から厳選】 今までに読んだ医学書の感想を紹介!143冊の医学書・参考書を読んだので感想を紹介!【おすすめ参考書レビュー】【更新中】
注意

年度や時期により内容が異なる可能性があります。

詳細は各予備校のHPでご確認ください。

 

医師国家試験対策ビデオ講座の比較項目

国家試験ビデオ講座の比較項目

  1. 合計視聴時間
  2. 一コマ時間
  3. 金額
  4. 勉強スケジュール
  5. 紙テキストの有無
  1. 国試対策としての効率
  2. 独自の国試解説
  3. 個人購入ができるか
  4. 単元別購入ができるか
  5. 使用人数
  6. 使いやすさ、勉強しやすさ

 

合計視聴時間

注意

どのコースを取るか、単元別、年度の違いなどで視聴時間は大きく異なります。

 

各予備校の代表的なコースを例に紹介します!

MEC(MECプラチナコース)

臓器別、産婦人科、小児科、マイナー、病態生理、臨床対策:救急、臨床対策:症候群、必修講座、公衆衛生、公衆衛生問題解説、サマライズマイナー、サマライズメジャー、必修予想講座、直前予想講座、直近国試問題解説2年分

2年間の合計視聴時間は約370時間

今回紹介している4つの予備校の中で最長です。

【MEC】特徴・評判・メリットは?MECの特徴は?メリット・デメリット・評判を徹底調査!

 

TECOM(テコプラパックスタンダード)

病態生理、SELECTシリーズ(臓器別、産婦人科、小児科、マイナー、必修の罠)、公衆衛生、SHIKETAI,REVIEW

2年間の合計視聴時間は約230時間

今回紹介している4つの予備校の中で最小です。

【TECOM】特徴・評判・メリットは?TECOMの特徴は?メリット・デメリットを徹底調査!

 

Q-Assist(Q-assist Prime)

内科外科、マイナー、小児・産婦・乳腺、救急・中毒、輸液、老年、麻酔科・人工呼吸器、CBT基礎医学、CBT臨床医学、Dr.さとみなの国試医学英語、公衆衛生、必修ガイドライン講座、冬期講習、直前Assist

2年間の合計視聴時間は約320時間

【Q-assist】特徴・評判・メリットは?Qassistの特徴は?メリット・デメリット・評判を徹底調査!

 

2021 Qassist Prime限定

臨床推論で有名な山中克郎先生による「わいわい診断推論」をQ-Assist prime 2021限定で視聴することができます!

 

ライブ配信だけでなく、アーカイブ配信や資料のダウンロードはQ-Assist prime限定です!

 

 

臨床推論を学べるおすすめ参考書は以下の記事でも紹介しています!

医学生向け臨床推論・救急おすすめ参考書【医学生・研修医】臨床推論・診断学のおすすめ参考書・教科書6選

 

medu4

あたらし内科外科、あたらしいマイナー、あたらしい産小老、あたらしい救中麻公、特講シリーズ、テストゼミ、update、国試問題全問解説、国試究極map

2年間の合計視聴時間は約320時間

【medu4】特徴・評判・メリットは?medu4の特徴は?値段・メリット・デメリット・評判を徹底調査!

 

注意

視聴時間の長い予備校の場合、マッチングの採用試験に間に合わない可能性があります。

 

以下の記事でマッチング対策をまとめています!

【初期研修に向けて】マッチング対策って何すればいい?【初期研修】マッチング対策は結局何すればいい?試験・小論・英語対策は?マッチング対策おすすめ自己分析ツール【おすすめ】マッチング対策に使える自己分析ツール5選【無料で使える!】マッチング対策おすすめサイト【医学生向け】マッチング対策おすすめサイト7選!

 

一コマ時間

  • MEC 一コマ60~70分
  • TECOM 一コマ5~10分
  • メディックメディア 一コマ10分
  • medu4 一コマ60分

一コマ時間が短いと、スキマ時間で勉強しやすいです。

 

一コマ60分の講義の場合は、まとまった時間で一気に勉強できるメリットがあります。

 

金額

セット商品の購入や、有効期限の違いより金額は大きく異なります。

 

公式HPの情報をもとに代表的なコースの金額を紹介します!

MEC(MECプラチナコース)

臓器別、産婦人科、小児科、マイナー、病態生理、臨床対策:救急、臨床対策:症候群、必修講座、公衆衛生、公衆衛生問題解説、サマライズマイナー、サマライズメジャー、必修予想講座、直前予想講座、直近国試問題解説2年分

2年間の利用で60,000円(PDFのみ)78,000(紙テキスト送付あり)

さらに、直前講座にあたる「ラストメッセージ」約10,000円が存在します。

以上税抜きです。

【MEC】特徴・評判・メリットは?MECの特徴は?メリット・デメリット・評判を徹底調査!

 

TECOM(テコプラパックスタンダード)

病態生理、SELECTシリーズ(臓器別、産婦人科、小児科、マイナー、必修の罠)、公衆衛生、SHIKETAI,REVIEW

2年間の使用で99,000円

直前講座(ラストV)までを含むテコプラパックプレミムは118,800円

以上税込みです。

【TECOM】特徴・評判・メリットは?TECOMの特徴は?メリット・デメリットを徹底調査!

 

Qassist(Q-Assist prime)

内科外科、マイナー、小児・産婦・乳腺、公衆衛生、必修ガイドライン講座、救急・中毒、輸液、老年、麻酔科・人工呼吸器、CBT基礎医学、CBT臨床医学、Dr.さとみなの国試医学英語

1年間見放題サービスで30,800円。継続プラン13,200で1年間の延長可能。

 

さらに、以下の講座が存在。

いずれも6年生のときの1年利用だけです。

  • 冬期講習(18,700円)
  • 直前Assist(4,400円)

以上を合計すると2年間で75,900円(税込み)です。

 

今回紹介した4つの予備校の中で最安です。

MEMO

2021年度からQ−Assist primeに公衆衛生と必修ガイドライン講座が追加され、さらにお得になりました!

 

昨年度までより11,000円分お得になっています!

 

さらに2022年度からは113~115回までの国家試験回数別解説講座も追加されますよ!

【Q-assist】特徴・評判・メリットは?Qassistの特徴は?メリット・デメリット・評判を徹底調査!

 

medu4

あたらし内科外科、あたらしいマイナー、あたらしい産小老、あたらしい救中麻公、特講シリーズ、テストゼミ、update、国試問題全問解説、国試究極map

2年間の利用コースだと約16万

以上税込みです。

 

今回紹介した4つの予備校の中で最高値です。

【medu4】特徴・評判・メリットは?medu4の特徴は?値段・メリット・デメリット・評判を徹底調査!

 

単元別購入できるか

TECOM、Qassist、medu4の3つは単元別の映像授業を購入できます。

MECはセット商品しか購入することができません。

 

勉強スケジュール

どの予備校も4年生後半〜5年生前半からの視聴開始が基本になります。

 

MECとTECOMは基本的に2年間の講座をセットで購入することが多いです。

よって、勉強開始のタイミングが遅れた場合は、

1年プランや単元別購入ができるQassistやmedu4がお得です。

 

紙テキストの有無

MECだけは紙テキストの配布を選択できます。

TECOM、Qassist、medu4はPDFファイル形式のみです。

 

MEMO

「QB」や「病みえ」など、医学書を安く購入する方法は以下の記事で紹介しています!

医学書をお得に買う方法医学書・教科書・参考書を安く買う方法は?【割引方法まとめ】

 

簡単にまとめると、医学生には以下の2つの方法がおすすめです!

  1. Amazon Prime Studentで10%以上のポイント還元
  2. Amazonチャージ(公式)で21%ポイント還元
  3. (or)amatenで5~10%割引でAmazonギフト券を購入

両方を併用すれば通常価格より30%近い割引で教科書・参考書を購入できますよ!

 

\\ Try Now //

*無料体験はいつ終わるのかわからないのでお早めに

*無料体験のみならお金は一切かかりません

 

\\ Try Now //

*プライム会員はいつでも最大2.5%還元

*初回は1000ポイント追加還元。最大21%還元に!

 

\\ Try Now //

*5~10%割引で購入可能!(最大20%オフ!!)

*購入後の返金保証もあるので安心です(購入後30分)


研修医・医師の方には以下の3つがおすすめです!

  1. 民間医局で最大12%割引
  2. Amazonチャージ(公式)で21%ポイント還元
  3. amatenで10%以上の割引で購入できるAmazonギフト券を探す

いらなくなった本は早めに売るのがおすすめ!

ガッシー

一冊1000~2000円以上で買い取ってもらえることもありますよ!

いらない医学書はお小遣いにしよう!いらない医学書は売るのがおすすめ!【簡単に高く売却できます】

 

独自の国試解説

  • MEC → MECサーチ
  • TECOM → 問トレ
  • Qassist → QB
  • medu4 → 演習サービス

各予備校で独自の過去問解説が公開されています。

 

MECは講座の受講生だけしか見ることができませんが、

TECOMとmedu4は無料会員登録だけで利用可能です。

 

個人購入できるか

medu4は個人での購入が基本です。

 

MEC、TECOMは学校単位での購入です。

学年内の連絡担当者を通じての購入になります。

 

Qassistは個人での購入も可能ですが、学年の連絡担当者を通じての共同購入なら特別価格で購入できます。

 

国試対策としての効率の良さ

各予備校の特徴を口コミ・評判をもとに判断すると以下のような傾向があります。

 

Qassistは受かればいいというスタンス。

 

TECOMは根本の理解を重視している印象。

講師の口グセが「覚えない、考えるの」

 

メディックメディアは勉強のしやすさがピカイチ。

QBや病みえとの連携が簡単

 

medu4は効率重視。

公式に発表しているだけあって、無駄がない

 

MEMO

以下の記事で医学部の勉強を効率化できるおすすめアイテムを紹介しています。

 

国試対策もめちゃくちゃ効率よくなるので、ぜひ参考にしてみてください!

 

【超厳選!】医学部の勉強にめっちゃ役立つアイテム!【QOL上がる】医学部の勉強で役に立ったアイテム20選 忙しい医学生だからこそおすすめの時短グッズ【忙しい医学生・社会人になった研修医こそ】おすすめ時短グッズ12選【後悔しない】

 

使用人数

MECとTECOMは学校単位での申込みが基本であることや、

昔からの大手予備校であるため、利用者が多いです。

 

特に、MECの直前講座は7000人以上の医学生が受講するということもあり、全国の受験生の7割以上を占めます。

 

比較的新しいビデオ講座のQassistやmedu4は、利用者が急激に伸びてきており、かなり勢いのある予備校です。

 

使いやすさ、勉強のしやすさ

どの予備校でもタブレットでの勉強が基本になってきています。

 

その中でも、medu4とQassistは勉強しやすいことに定評があります。

 

MEMO

医学生におすすめのタブレット・お得な購入方法は以下の記事で紹介しています!

医学生向けおすすめタブレットは?【2021最新】医学生おすすめのタブレットは?【iPad一択!】

 

医師国家試験対策の各予備校ごとの特徴【おすすめできる人】

国家試験対策予備校の特徴・おすすめできる人

各予備校の強みをまとめます!

 

MEC

  • 昔からある大手予備校
  • 授業のわかりやすさや実績は間違いない
  • 最も多くの医学生が利用している
  • 合計視聴時間が長いのが難点
こんな人におすすめ
  1. 間違いない選択をしたい
  2. ノウハウの詰まった大手予備校の講義で勉強したい
【MEC】特徴・評判・メリットは?MECの特徴は?メリット・デメリット・評判を徹底調査!

 

TECOM

  • 昔からある大手予備校
  • 合計視聴時間が短くて済む
  • 基礎知識の理解や他の分野との関わりを重視
  • 書き込みが多く、最後までやり切るには勤勉さが必要
  • 問トレ(国試解説)は会員登録だけで無料
こんな人におすすめ
  1. 原理原則から理解しながら進めていきたい
【TECOM】特徴・評判・メリットは?TECOMの特徴は?メリット・デメリットを徹底調査!

 

メディックメディア(Qassist)

  • 新しい予備校だけあって先進的
  • 病気が見えるやQBなどとの連携が強い
  • わかりやすさにも定評あり
  • 価格的には最もリーズナブル
こんな人におすすめ
  1. できるだけ安いビデオ講座を探している
  2. 病みえやレビューブックなどを使っている
  3. 分かりやすい教材を使って勉強したい
【Q-assist】特徴・評判・メリットは?Qassistの特徴は?メリット・デメリット・評判を徹底調査!

 

medu4

  • 勉強効率を何よりも重視
  • 学習環境がつかいやすい
  • フォーラム(質問掲示板)という独自制度
  • 国試解説とフォーラムは会員登録だけで無料
  • 全ての講座を購入すると高い
こんな人におすすめ
  1. とにかく効率よく勉強したい
  2. 短い時間で勉強したい
【medu4】特徴・評判・メリットは?medu4の特徴は?値段・メリット・デメリット・評判を徹底調査!

 

まとめ【国試予備校比較】

今回の記事では、【MEC】【TECOM】【Qassist】【medu4】の4つの予備校を比較してきました!

 

最後に、本質的なことをお伝えします。

「国試の予備校どれ使おうかな…もうちょい考えようかな」

と悩む気持ちもわかりますが、悩んでいる時間がもったいないです。

 

そもそも、国試予備校は必須ではありません。

あくまで教材の一つです。

悩むくらいなら、ひとまず国試の勉強を始めて、困った時に予備校の利用を考えればいいだけです。

 

ある程度自分で勉強を進めてみることで、

  • 本当に予備校のビデオ講座が必要か?
  • どの予備校が自分に合っているのか?

なども分かってきますよ!

 

勉強スタイルが決まってないのにどの予備校がいいのかなんて絶対に分かりません。

まずは自分でやってみることの方が重要ですよ!

 

以下の記事では、独学で国試対策するためのおすすめ教材を紹介しています。

合わせて参考にしてください!

【医師国家試験対策】ビデオ講座は必要?不要?医師国家試験にビデオ講座は不要?必要?使わない独学勉強法は?

 

MEMO

また、以下の記事では国試対策と同様に悩み事の一つである、

マッチング対策についてまとめています。

 

マッチングの対策も早ければ早いほど有利です。

 

合わせて参考にしてみてください!

【初期研修に向けて】マッチング対策って何すればいい?【初期研修】マッチング対策は結局何すればいい?試験・小論・英語対策は?マッチング対策おすすめ自己分析ツール【おすすめ】マッチング対策に使える自己分析ツール5選【無料で使える!】マッチング対策おすすめサイト【医学生向け】マッチング対策おすすめサイト7選!