【春から研修医】研修開始前に買いたい厳選医学書・参考書13選

こんにちは、医学生のガッシーです!

 

研修医生活で役立つおすすめ参考書・医学書を知りたい!

そう思ったことはありませんか?

 

医学書や参考書ってどれを選んでいいか分からないですよね…

しかも研修を始めるタイミングの研修医にちょうどいいレベルの本を選ぶのも難しい…

 

そこで今回の記事では、

累計240冊以上の医学書・参考書を読破した筆者が、

研修生活が始まる前に買っておきたいおすすめ参考書・教科書を厳選して13冊紹介します!

ガッシー

どんな診療科ローテ中でも役立つ基本分野の本を紹介!

 

『これを買えば間違いない』という参考書だけに絞りました!

 

実際に読んでみて、本当に分かりやすかった参考書だけ紹介しています。

ぜひ参考にしてみてください!

 

大学(院)卒業前に使い倒したい!厳選学割サービス【かけこみ急げ!】【かけこみ急げ!】大学(院)卒業前に絶対使いたいおすすめ学割17選

 

 

【13冊厳選】研修医になる前に買いたいおすすめ参考書・教科書!

内科レジデントの鉄則【おすすめ度:★★★★★】

頭のてっぺんから足の指先まで知っておきたい内科系疾患・治療・対応がまとめられています。

研修医になってから絶対に持っておきたい1冊!

病態的な解説がしっかりして暗記に頼らない理解ができるだけでなく、この1冊で対応の仕方まで学べますよ!

ガッシー

Amazonの口コミも抜群です!

 

分からなかったときに調べるための辞書として最適ですよ!

研修中の疑問はたいていこの1冊で解決できます。

とにかく絶対持っておきたい厳選の1冊!

 

 

デキレジ シリーズ【おすすめ度:★★★★★】

  • ヤバレジStep1、Step2
  • チーレジStep1、Step2

計6冊からなるおすすめシリーズ本です。

 

どの本も以下のような構成で進んでいきます。

  1. 各章テーマのまとめページ
  2. 具体的な症例を会話形式で学ぶ
  3. 簡単なチェック問題

初期研修医が知っておきたいテーマが簡潔にまとまっており、スラスラ読みながら効率よく学んでいけいますよ!

難易度としては、あまり基礎知識がない状態の初期研修医でもしっかり勉強していくことができるレベル感。

初期研修一年目に読み込む本として最適なレベル帯です。

初期研修医になってから必携と言えるほど厳選のおすすめシリーズ!

 

忘れがちな知識の復習にもなりますよ!

 

 

救急外来 ただいま診断中!【おすすめ度:★★★★★】

救急外来でよく見る主訴・疾患ごとに以下のような内容が解説されています。

  • 救急現場で診たときの注意点
  • 定義の復習
  • アプローチの仕方
  • 原因は?
  • 検査は何をどの順番で行なう?
  • 治療法は?

病態から治療法までとにかく詳しく、めちゃくちゃ勉強になりますよ!

ガッシー

研修医になってからは読み込み必須の厳選1冊!

絶対役立ちますし、分野横断的に復習できておすすめです!

 

 

レジデントのためのやさしイイ胸部画像教室【おすすめ度:★★★★★】

胸部X線とCTの読み方を分かりやすく学べるおすすめ1冊。

所見の読み方、レントゲンの見かたを丁寧に解説してくれていますよ!

胸部X線を基礎から学びたい方、見逃しのない見かたを身に着けたい方に最適です。

全研修医必読レベルの神参考書!

ガッシー

「研修医になってからもめちゃくちゃ役に立つ」と評判のいいおすすめ参考書!

Amazonレビューもめちゃくちゃ高いです!

 

 

レジデントのためのこれだけ心電図【おすすめ度:★★★★★】

心電図の全体像を手軽に理解したい方に最適!

  • 超緊急な不整脈
  • 緊急な不整脈
  • 経過観察でいい不整脈
  • 虚血性心疾患
  • 細かい部分に注目する心電図
  • 系統的な読み方
  • などなど…

心電図に関する知識を一通り身につけられます。

病態生理から解説されており、単なる暗記ではなく理解につなげていくことができますよ。

ガッシー

研修医なら絶対に本棚に置いておきたい1冊です!

 

 

わかる抗菌薬【おすすめ度:★★★★★】

細菌学や抗菌薬を学ぶ上で最適な最初の1冊!

各細菌に有効な抗菌薬や、感染症治療を行う上での注意点がまとまっており、ポイントごとに理解していくことができますよ!

ガッシー

抗菌薬のスペクトラムなど「今まですっきりしなかった部分」をスッキリ理解できるようになります!

 

抗菌薬を学ぶ最初の1冊として圧倒的におすすめ!

 

 

研修医のための見える・わかる外科手術【おすすめ度:★★★★★】

一般外科でよく見るオペの手順が書かれている手順書です。

  • オペがどのような手順で進むか?
  • どんな注意点があるか?
  • 手術時間は?

などが豊富なイラストで書かれており、外科ローテ中の予習に役立ちます。

 

さらに、以下の内容も詳しく解説されていて分かりやすいです!

  1. 外科手術の基本(糸の種類や手術器具、開創の手順)
  2. 解剖のポイント
  3. オペ中にメルクマールとなる場面

ガッシー

手術中に何を行っているのか、自分はどんな役割を果たせばいいのかを先読みできるようになります!

 

 

研修医のための外科の診かた、動きかた【おすすめ度:★★★★★】

外科そのものの解説ではなく、外科研修で求められる研修医の役割が解説してある本。

術前術後の管理や、合併症への対処、手術準備など、手術に関わる全身管理の内容がメインで解説されています。

ガッシー

外科だけでなく内科やICUでも役立ちそうな内容が盛りだくさん。

1冊にかなり詰め込まれていてかなりコスパいいです!

 

写真や絵も豊富でわかりやすく、常に見返せる1冊として本棚に置いておくのがおすすめ。

全身管理は外科だけでなく内科でも重要な勉強事項。

外科研修中に役立つだけでなく、他の科でも役立つのが嬉しい参考書です!

 

診察と手技がみえる【おすすめ度:★★★★★】

「診察と手技が見える」を持っておけば、身体診察はOKと言えるくらいおすすめの一冊。

  • 身体診察のやり方を豊富なイラスト・動画で解説
  • 正しい所見だけでなく異常所見も学べる
  • 身体診察でどのように鑑別を絞るかの思考過程

などなど…

基本的な手技から応用的な考え方まで学べる実践的な参考書です。

ガッシー

写真やイラスト・動画が多くて、めちゃくちゃ分かりやすいです!

 

研修医になってからも確実に使える、買っておいて損のないおすすめシリーズ!

 

 

「型」が身につくカルテの書き方【おすすめ度:★★★★☆】

研修が始まったら絶対に読むべき一冊!

  • そもそもカルテの書き方が分からない
  • 自己流でなんとかこなしている…
  • 上の先生を見ていても書き方が人それぞれ…

と思ったこともあるはず。

 

この本では基本の書き方から、救急ではこうする、ICUではこうする、ちょっと応用したパターン

みたいなカルテの書き方がしていくつも掲載されていて勉強になります。

 

カルテの書き方は教わりませんが、医師になってからは訴訟から守ってくれる盾になるほど重要なもの。

自分で勉強するしかないので、立場的に守られている研修医のうちにマスターしておきましょう!

 

みんな、かつては研修医だった。医師が答える医師たちの悩み【おすすめ度:★★★★★】

研修医が抱くことの多い質問に対し、一問一答形式で回答している一冊。

  • 患者さんからのクレームが理不尽に思えます
  • 片付けって医者の仕事ですか?
  • 仕事漬けで、いいんでしょうか?

このような質問に対して、先輩医師からの優しい声掛けやアドバイスをもらえます。

ガッシー

とにかく語り口が優しく、元気をもらえる1冊!

心のモヤモヤを解決できますよ!

 

 

知らなきゃマズイ医師×お金のルールとマナー【おすすめ度:★★★★★】

医師として知りたいお金の教養がまとまっている1冊!

合法的な範囲で税金を減らす方法、悪徳な保険会社からぼったくられないための注意点などが紹介されています。

他にも子供の学費、住宅ローンなども医師独自の観点から解説してあります!

医師としてのマネーリテラシーを底上げできる『本当の自由を手に入れるお金の大学』の医師用として利用しましょう!

ガッシー

どれも常識として知っておきたいことばかりですが、大学で教えてくれるわけでもなく、案外知らない医師も多いのでは?

というテーマがたくさん紹介されていますよ!

 

 

レジデントのための専門家コンサルテーション【おすすめ度:★★★★★】

耳鼻科・眼科・皮膚科・整形外科など、12のマイナー診療科で研修医が知っておきたいマイナーエージェンシーがまとめてある1冊!

すぐにコンサル必要な疾患から、研修医レベルでもできる対応法、ローテしない科でも最低限知っておきたい知識などが解説してあります。

初期研修ローテ中に回らないマイナー科もあると思いますが、そんな科の歯がゆい部分もしっかり整理できるようになりますよ!

ガッシー

疾患そのものだけでなく、円滑にコンサルトするためのコミュニケーションスキルも解説されています!

 

まとめ【新研修医として買っておきたいおすすめの参考書・教科書】

今回の記事では、研修開始前に用意しておきたいおすすめ参考書・教科書を紹介してきました!

 

最後に、重要なことをお伝えします!

「分かりやすい参考書が欲しい…もう少し情報を集めようかな…」

と悩む気持ちもわかりますが、悩んでいる時間がもったいないです。

 

「悩んでいる」ということは興味がある証拠。

少しでも興味あるなら参考書の1冊くらい準備しておいても損はないと思いませんか?

しかもこの記事で紹介した本は数多くある医学書から厳選した13冊。

悩んでダラダラ過ごすくらいなら、まずは1冊読み始んでみるのが建設的です。

 

1冊なら時間もお金もそんなにかからないですよね。

やらずに後悔するより、とりあえずやってみたほうが自分のためになりますよ!

ガッシー

勉強して損することはありません。

むしろ、悩み続けるほうが時間の無駄ですよ!

 

MEMO

医学書・参考書を安く買う方法は以下の記事で紹介しています!

医学書をお得に買う方法医学書・教科書・参考書を安く買う方法は?【割引方法まとめ】

 

簡単にまとめると、医学生には以下の方法がおすすめです!

  1. Amazon Prime Studentで10%以上のポイント還元
  2. Amazonチャージ(公式)で21%ポイント還元

両方を併用すれば通常価格の30%近い割引で教科書・参考書を購入できますよ!

 

\\ Try Now //

*無料体験はいつ終わるのかわからないのでお早めに

*無料体験のみならお金は一切かかりません

 

\\ Try Now //

*プライム会員はいつでも最大2.5%還元

*初回は1000ポイント追加還元。最大21%還元に!

 

【必見】医学生のためのAmazon Prime Student超有効活用法Kindle電子書籍の医学書・参考書は本当におすすめ?Kindle電子書籍の医学書・参考書はおすすめ?【おすすめ参考書一覧】

研修医・医師の方には以下の3つがおすすめです!

  1. 民間医局で最大12%割引
  2. Amazonチャージ(公式)で21%ポイント還元
  3. or amatenで10%以上の割引で購入できるAmazonギフト券を探す

いらなくなった本は早めに売るのがおすすめ!

ガッシー

一冊1000~2000円以上で買い取ってもらえることもありますよ!

いらない医学書はお小遣いにしよう!いらない医学書は売るのがおすすめ!【簡単に高く売却できます】