【医学生・研修医向け】救急のおすすめ参考書・教科書9選

こんにちは、医学生のガッシーです!

 

  • 研修医になってからの救急当直が不安…
  • 学生のうちに少しでも救急対応できるようになりたい!

そう思ったことはありませんか?

 

そこで今回の記事では、医学生・研修医向け「救急・ER」のおすすめ参考書・教科書を紹介していきます!

  • 臨床実習・系統講義で使えるおすすめ教科書
  • 様々な分野を復習できる医学書
  • 国試対策にも使える参考書

 

現役医学生が実際に読んでみて、本当に分かりやすかった本だけを厳選して紹介しています。

ぜひ参考にしてみてください!

 

MEMO

医学生おすすめの参考書・教科書も以下の記事でまとめています!

【100冊以上読んだ医学書から厳選】ポリクリ中に読むべきおすすめ参考書医学生おすすめの参考書・教科書まとめ!【140冊以上から厳選】

 

【医学生向け】救急・ERのおすすめ参考書・教科書

MEMO

当記事では載せていないおすすめ救急参考書も以下の記事で紹介しています!

今までに読んだ医学書の感想を紹介!143冊の医学書・参考書を読んだので感想を紹介!【おすすめ参考書レビュー】【更新中】

エマージェンシー臨床推論【おすすめ度:★★★★★】

  • めまい
  • 一過性意識障害
  • 片麻痺
  • 呼吸困難
  • などなど…

主訴ごとに模擬症例を紹介しながら、救急・臨床推論の仕方を学べます。

 

臓器別ではなく、分野横断的な勉強ができて、全身の復習になりますよ!

ガッシー

医学生でも理解できるレベル。

スラスラ読めてかなりおすすめです!

 

ほぼ全て「どっかの講義で聞いたことあるな〜」という感じなので、忘れてしまいそうな知識の復習にもおすすめです!

 

エマージェンシー臨床推論
わかりやすさ
(5.0)
学べる内容
(5.0)
医学生おすすめ度
(5.0)
研修医おすすめ度
(5.0)
総合評価
(5.0)

 

MEMO

臨床推論を学べるおすすめ参考書は以下の記事で紹介しています!

医学生向け臨床推論・救急おすすめ参考書【医学生・研修医】臨床推論・診断学のおすすめ参考書・教科書6選

 

動きながら考える!内科診療のロジック【おすすめ度:★★★★★】

救急の教科書としてめちゃくちゃおすすめ。

1章ではERの現場で行うことが整理されており、2章では具体的な症例を使って対応や鑑別の仕方を学べます。

 

1章の特徴は救急の「ABCDE」のそれぞれの確認方法、安定のさせ方だけでなく、血ガスの読み方やエコーでの所見も簡単に解説されていて読むだけで勉強になります。

 

また、2章の臨床推論の項目も他の本と違うのは情報が小出しにされていること。

  1. 救急車からの情報だけ → どう考える?どんな行動?どういう準備?
  2. 患者到着からの第1印象 → primary surveyでチェックするのは何?
  3. 身体所見の結果 → どういう検査をする?
  4. 検査の結果 → 鑑別は何?

 

全ての情報が揃った上での臨床推論ではなく、少しずつ明らかになっていく病態を推理していく様子が面白いです!

論理的な思考過程を学べるだけでなく、疾患そのものについての解説、さらには覚えやすいゴロ合わせなども紹介されており、絶対に読んでおきたい一冊です!

 

動きながら考える!内科救急診療のロジック
わかりやすさ
(5.0)
学べる内容
(5.0)
医学生おすすめ度
(4.5)
研修医おすすめ度
(5.0)
総合評価
(5.0)

 

Dr林&今の外来でも病棟でもバリバリ役立つ救急・急変対応【おすすめ度:★★★★☆】

看護師さん向けに書かれている本ですが、医学生の勉強にもちょうどいい難易度。

救急疾患を考える上でのフレームワークや注意点などを学ぶことができ、かなり分かりやすく解説されています。

 

内容としては学生のうちに確実に知っておくべきことがまとまっているので、救急の座学やローテ中に読むと試験対策にもなっておすすめです!

 

Dr.林&今の 外来でも病棟でもバリバリ役立つ! 救急・急変対応
わかりやすさ
(5.0)
学べる内容
(4.0)
医学生おすすめ度
(4.5)
研修医おすすめ度
(4.0)
総合評価
(4.0)

 

ねころんで読める救急患者のみかた【おすすめ度:★★★★☆】

「ねころんで読める」というタイトルどおり、気軽に読めるのが特徴です。

ただし内容が薄いというわけではなく、救急現場で気をつけるべき点や見逃しやすい疾患などがまとめられています。

 

イラストが豊富でスラスラ読みながら救急疾患を一通り学ぶことができますよ!

 

ねころんで読める救急患者のみかた
わかりやすさ
(5.0)
学べる内容
(4.0)
医学生おすすめ度
(4.0)
研修医おすすめ度
(4.0)
総合評価
(4.0)

 

救急外来 ただいま診断中【おすすめ度:★★★★☆】

各章は以下のようなテーマごとに分かれており、

  • 意識障害
  • 失神
  • 痙攣
  • ショック
  • アナフィラキシー

それぞれの項目で以下のような内容が解説されています。

  • 救急現場で診たときの注意点
  • 定義の復習
  • アプローチの仕方
  • 原因は?
  • 検査は何をどの順番で行なう?
  • 治療法は?

 

病態から治療法までかなり詳しく書いてあり、めちゃくちゃ勉強になります。

 

医学生の国試対策などにはオーバーな部分もありますが、1つの科に限らず全身を復習できるという点でかなりおすすめ!

 

医学生のうちに一周読んでおくだけで勉強になりますし、研修医になってからは何度も読み込みたい一冊です。

ガッシー

医学生の時に買っておいて損のない参考書の1つです!

 

救急外来 ただいま診断中!
わかりやすさ
(4.0)
学べる内容
(5.0)
医学生おすすめ度
(4.0)
研修医おすすめ度
(5.0)
総合評価
(4.0)

 

女性の救急外来ただいま診断中【おすすめ度:★★★★☆】

女性疾患(異所性妊娠、早剥、卵巣破裂、卵巣嚢腫茎捻転など)に対しての救急現場での鑑別や治療が書かれています。

「救急外来 ただいま診断中」では女性の特有疾患についてはあまり触れられていなかったので、セットで読むことでかなり勉強になりますよ!

 

単なる知識面だけでなく、女性を相手にするときの対応の仕方や心の持ち方なども解説されているので、医学生のうちに読んでおきたい一冊です。

 

女性の救急外来 ただいま診断中!
わかりやすさ
(4.5)
学べる内容
(5.0)
医学生おすすめ度
(4.0)
研修医おすすめ度
(5.0)
総合評価
(4.0)

 

救急心電図 ただいま診断中【おすすめ度:★★★☆☆】

救急現場で気をつけるべき心電図の読み方がまとまっています。

VT・VFのような有名なものだけでなく、注意すべき他の疾患も豊富に心電図を使って解説されていて分かりやすいです。

 

救急心電図ただいま診断中
わかりやすさ
(3.5)
学べる内容
(3.0)
医学生おすすめ度
(3.0)
研修医おすすめ度
(3.0)
総合評価
(3.0)

 

MEMO

上の本は救急現場での心電図を学ぶのにはおすすめですが、心電図の基本を身につけている前提です。

 

  • そもそも心電図ってどこに注目すればいい?
  • 心電図の所見がわからない…

とい方には以下の記事で心電図を0から学べるおすすめ参考書を紹介しています。

 

心電図に自信がない方は合わせてご覧ください!

医学生向けおすすめ心電図学習教材【医学生・研修医】心電図のおすすめ参考書・教科書7選【心電図検定にも!】

 

デキレジ・ヤバレジ・チーレジ【おすすめ度:★★★★☆】

  • ヤバレジStep1、Step2
  • チーレジStep1、Step2

計6冊からなるシリーズ本です。

 

どの本も以下のような構成で進んでいきます。

  1. 各章テーマのまとめページ
  2. 具体的な症例を会話形式で学ぶ
  3. 簡単なチェック問題

初期研修医が知っておきたいテーマが簡潔にまとまっていて、スラスラ読みながら学んでいけるシリーズ参考書です。

レベルとしては、初期研修医だけでなく医学生が読んでも無理なく勉強していくことができる難易度。

 

個人的におすすめなのは、一つの科ごとではなく分野横断的に学んでいけるところ。

鑑別疾患の考え方、患者対応の姿勢なども学べておすすめです!

 

忘れがちな知識の復習にもなりますよ!

 

デキレジ・ヤバレジ・チーレジ
わかりやすさ
(5.0)
学べる内容
(5.0)
医学生おすすめ度
(4.5)
研修医おすすめ度
(5.0)
総合評価
(5.0)

 

ステップビヨンドレジデント【おすすめ度:★★★☆☆】

初期研修が終わった後期研修医向けのシリーズ参考書です。

少し発展的な内容もありますが、医学生が読んでも大抵の部分は理解できるくらい丁寧に書かれています。

砕けた口調で書かれているので、少し難しめのテーマも無理なく読んでいくことができますよ!

 

また、医学うんぬん以前にシンプルに医療者として知っておきたいメッセージも伝わってきます!

 

個人的に面白かった本は以下のNo.3です!

  • 犬に噛まれたときは?
  • ねこに引っ掻かれたときは?
  • ハチに刺されたときは?
  • サバを食べたら蕁麻疹が出てきた?アレルギー?

日常生活でけっこうありそうだけど、医学部では教わらない内容がまとめられています。

ステップビヨンドレジデントはシリーズとしては発展的ですが、この一冊は医学生のうちに読んでみても面白い参考書です!

 

ステップビヨンドレジデント
わかりやすさ
(3.5)
学べる内容
(5.0)
医学生おすすめ度
(3.0)
研修医おすすめ度
(4.0)
総合評価
(3.0)

 

救急(ER)で必要になる実技・知識を身につけるおすすめ教材は?

「救急(ER)で必要になる実技・知識」は医学生のうちに身につけておいて損することはありません。

いざ医療者になってすぐ発揮できるとかっこいいですよね!

 

そこで、救急を勉強するためのおすすめ教材を紹介します!

 

Udemy

Udemy

公式HP:Udemy

 

下の記事でも紹介しているUdemyというサイトでは、

  • BLS(Basic Life Support)
  • ACLS(Advanced Cardiovascular Life Support)
  • PALS(小児救急蘇生)
  • などなど…

救命法の動画を無料で視聴することができます!

 

救急の実技を詳しく知りたい方はぜひ確認してみてください!

医学生にUdemyはおすすめ?【資格・検定に活かせる動画講座!】

 

MEMO

 

Udemyでは救急以外にも、いろんな講座を受講することができます!

  • 英語でレントゲンの読み方を学べる講座
  • 医学英語を学べる講座
  • などなど…

 

\\ Try Now //

*30日間返金保証

 

おすすめ講座は以下の記事で紹介しています!

医学生にUdemyはおすすめ?【資格・検定に活かせる動画講座!】

 

救急資格

日本ACLS協会

 

学生のうちに救急資格を取ることもできます。

資格としても形に残せると嬉しいですよね!

 

講習会や座学試験に合格することで、資格を取ることができますよ!

 

下の記事で医学生でも取得できる救急資格をまとめているので、合わせてご覧ください!

医学生でも取れる救急の資格は?医学生でも救急の資格は取れる?【結論:取れます!】

 

MEMO

救急以外の「医学生のうちに取っておきたい資格」に関しては以下の記事も参考にしてください!

医学生向けおすすめ資格【2021年】医学生におすすめの資格21選【医大生だからこそ】

 

臨床推論の知識

 

救急の現場では、原因疾患を推定する力も治療に直結します。

 

主訴や身体所見から、原因疾患を推測する「臨床推論」の知識も医学生のうちに身につけられるとかっこいいですよね!

 

以下の記事で医学生におすすめの臨床推論の参考書を紹介しています!

医学生向け臨床推論・救急おすすめ参考書【医学生・研修医】臨床推論・診断学のおすすめ参考書・教科書6選

 

MEMO

医学書・参考書を安く購入する方法は以下の記事を参考にしてください!

医学書をお得に買う方法医学書・教科書・参考書を安く買う方法は?【割引方法まとめ】

 

簡単にまとめると、医学生には以下の2つの方法がおすすめです!

  1. Amazon Prime Studentで10%以上のポイント還元
  2. Amazonチャージ(公式)で21%ポイント還元
  3. (or)amatenで5~10%割引でAmazonギフト券を購入

両方を併用すれば通常価格より30%近い割引で教科書・参考書を購入できますよ!

 

\\ Try Now //

*無料体験はいつ終わるのかわからないのでお早めに

*無料体験のみならお金は一切かかりません

 

\\ Try Now //

*プライム会員はいつでも最大2.5%還元

*初回は1000ポイント追加還元。最大21%還元に!

 

\\ Try Now //

*5~10%割引で購入可能!(最大20%オフ!!)

*購入後の返金保証もあるので安心です(購入後30分)


研修医・医師の方には以下の3つがおすすめです!

  1. 民間医局で最大12%割引
  2. Amazonチャージ(公式)で21%ポイント還元
  3. amatenで10%以上の割引で購入できるAmazonギフト券を探す

いらなくなった本は早めに売るのがおすすめ!

ガッシー

一冊1000~2000円以上で買い取ってもらえることもありますよ!

いらない医学書はお小遣いにしよう!いらない医学書は売るのがおすすめ!【簡単に高く売却できます】

 

縫合・採血の練習

 

救急外来において、簡単な外傷処置や採血などの手技も必要です。

 

研修医になってから必須の手技ですが、学生の時間があるうちに練習を積んでおくのがおすすめですよ!

 

\\ Try Now //

 

MEMO

以下の記事では、縫合や採血の練習をできるおすすめキットを紹介しています。

実は、縫合練習キットは思っているより安いです。

学生のうちに練習しておけば研修医になってからすぐに活躍することができますよ!

 

医学生・研修医向け外科手技・縫合・採血練習キットおすすめは?【実は買える】

 

心電図の読解力

 

救急の現場において「三種の神器」と言われる道具があります。

  1. 心電図
  2. 血ガス
  3. エコー

 

エコーは、実物がないと学習しにくいですが、

心電図と血ガスに関しては座学ベースでの学習が重要です。

 

これらも医学生のうちに勉強しておきましょう!

以下の記事で心電図・血ガスのおすすめ勉強法を紹介しています!

 

医学生向けおすすめ心電図学習教材【医学生・研修医】心電図のおすすめ参考書・教科書7選【心電図検定にも!】

血ガスに関する記事は作成中です

 

身体診察・画像診断の知識

 

救急の現場で救命処置が終わったら一般の身体診察や画像診断に移ります。

身体診察や画像診断の知識も身につけておくと役に立ちますよ!

 

以下の記事でおすすめ参考書を紹介しているので、合わせてご覧ください!

【医学生向け】身体診察のおすすめ教科書・参考書は?【医学生・研修医向け】身体診察のおすすめ参考書・教科書6選【医学生向け】画像診断のおすすめ教科書・参考書は?【医学生・研修医向け】画像診断のおすすめ参考書・教科書8選

 

まとめ【医学生におすすめの救急参考書】

今回の記事では、医学生におすすめの救急(ER)の参考書・教科書を紹介してきました!

 

最後に、重要なことをお伝えします!

「救急の勉強しようかな…まだ後でもいいかな…」

と悩む気持ちもわかりますが、悩んでいる時間がもったいないです。

 

救急はCBTや国試の出題範囲でもありますし、救急を勉強しておいて損することはありません。

悩みながらダラダラ過ごすより、とりあえず参考書1冊読み始めてみたほうが建設的です。

 

1冊だけなら時間もそんなにかからないですよね。

やらずに後悔するより、とりあえずやってみたほうが成長できますよ!

ガッシー

研修医になってから最も必要とされる分野です。

 

医学生のうちに勉強しておいて損はないですよ!