【医学生・研修医向け】身体診察のおすすめ参考書・教科書6選

こんにちは、医学生のガッシーです!

 

  • ポリクリで身体診察がうまくできなかった…
  • OSCE対策で使える身体診察の本を知りたい!
  • 救急当直で困らないようになりたい!

そう思ったことはありませんか?

 

身体診察ってあんまり習うことがない分野ですよね…

 

そこで今回の記事では、医学生・研修医向け「身体診察」のおすすめ参考書・教科書を紹介していきます!

  • ポリクリ(クリクラ)中に困らなくなる教科書
  • OSCEや国試まで活かせる参考書
  • 身体診察から鑑別を挙げるとこまで学べる医学書

 

現役医学生が実際に読んでみて、本当に分かりやすかった参考書だけ紹介しています。

ぜひ参考にしてみてください!

 

 

【医学生・研修医向け】身体診察のおすすめ参考書・教科書

MEMO

当記事では載せていないおすすめ身体診察参考書も以下の記事で紹介しています!

今までに読んだ医学書の感想を紹介!143冊の医学書・参考書を読んだので感想を紹介!【おすすめ参考書レビュー】【更新中】

診察と手技が見える【おすすめ度:★★★★★】

「診察と手技が見える」を持っておけば、身体診察はOKと言えるくらいおすすめの一冊。

  • 身体診察のやり方を豊富なイラスト・動画で解説
  • 正しい所見だけでなく異常所見も学べる
  • 身体診察でどのように鑑別を絞るかの思考過程

などなど…

基本的な手技から応用的な考え方まで学べる実践的な参考書です。

ガッシー

写真やイラスト・動画が多くて、めちゃくちゃ分かりやすいです!

 

OSCEの勉強だけでなく、ポリクリ中の手技・手術見学、国試対策でも使えますよ!

医学部を卒業してからも使えるので、買っておいて損のない一冊です!

 

診察と手技がみえる
わかりやすさ
(5.0)
学べる内容
(5.0)
医学生おすすめ度
(4.5)
研修医おすすめ度
(5.0)
総合評価
(5.0)

 

身体診察 免許皆伝【おすすめ度:★★★★★】

身体診察全般のやり方が解説されている本です。

疾患別にどんな身体診察を行うかがまとめられています。

  1. しびれがある時の身体診察
  2. 肺塞栓を疑った時の身体診察
  3. 腸閉塞を疑ったときの身体診察
  4. などなど…

ガッシー

たとえば、虫垂炎を疑ったとき「McBurney点の圧痛」以外にどんな身体診察を思いつきますか?

 

具体的に何?って言われると難しいですよね…

 

豊富なイラストを使って、疾患ごとの診察方法を学べるおすすめの参考書です!

 

身体診察 免許皆伝
わかりやすさ
(4.5)
学べる内容
(5.0)
医学生おすすめ度
(4.5)
研修医おすすめ度
(5.0)
総合評価
(5.0)

 

こんなときフィジカル 超実践的!身体診察のアプローチ【おすすめ度:★★★★☆】


完全マンガで学べる身体診察のおすすめ参考書

最初から最後まで全部マンガです。

 

詳細な説明ページがない分「ちょっとそれは言いすぎじゃない?」みたいな部分があるものの、イラストでわかりやすく身体診察が解説されています。

また、鑑別診断を絞っていく流れの描写にマンガならではの良さがありますよ!

ガッシー

レントゲンや採血すら使わず、外見や姿勢の観察、簡単な道具だけでもいろいろ分かるんだ!

ということを実感します!

 

内容としては「めまい+呼吸困難」が見られる人に対して、どのような身体診察を行うか?どのように鑑別を絞っていくのか?

などがストーリーとして書かれています。

スラスラ読みながら身体診察の方法・威力を学べるおすすめ参考書です!

 

こんなとき、フィジカル
わかりやすさ
(5.0)
学べる内容
(4.0)
医学生おすすめ度
(4.5)
研修医おすすめ度
(4.5)
総合評価
(4.0)

 

医学生からの診断推論【おすすめ度:★★★☆☆】

 

「診断推論」と書いてありますが、内容の多くは身体診察についての解説です。

  • 正しい身体所見のとり方
  • 異常があった場合にどのような疾患を疑うか
  • 臨床の現場でのコツ
  • などなど…

上のような内容を書籍と、付属のビデオで確認できます。

ガッシー

OSCEで必要になる手技がメインに解説されています!

 

手技を行う際の注意点や、その手技でどのような疾患を疑うのかまで書いてあり、理解を深めたい方におすすめですよ!

 

基本の手技を「ただ」身につけるだけでなく、「実用的な形」で身につけたい方におすすめです!

 

医学生からの診断推論
わかりやすさ
(3.5)
学べる内容
(3.0)
医学生おすすめ度
(4.0)
研修医おすすめ度
(3.5)
総合評価
(3.0)

 

神経診察こんなときに診る・使う【おすすめ度:★★★☆☆】

身体診察の中でも神経診察についてまとめられている本です。

イラストでどんな手技なのかを解説しながら、異常所見が見られた場合にどのような疾患を疑うのかが書いてあります。

 

また、「けいれい」とか「めまい」などの症状ごとに、どんな診察を行ってどんな疾患を鑑別していくのかも書いてあり、神経内科の分野外もしっかり学ぶことができます。

ガッシー

研修医になってからの救急での鑑別にかなり役立ちそうな内容です!

 

シーン別 神経診察 こんなときに診る・使う
わかりやすさ
(3.0)
学べる内容
(4.0)
医学生おすすめ度
(3.0)
研修医おすすめ度
(4.5)
総合評価
(3.0)

 

MEMO

医学書・参考書を安く購入する方法は以下の記事を参考にしてください!

医学書をお得に買う方法医学書・教科書・参考書を安く買う方法は?【割引方法まとめ】

 

簡単にまとめると、医学生には以下の2つの方法がおすすめです!

  1. Amazon Prime Studentで10%以上のポイント還元
  2. Amazonチャージ(公式)で21%ポイント還元
  3. (or)amatenで5~10%割引でAmazonギフト券を購入

両方を併用すれば通常価格より30%近い割引で教科書・参考書を購入できますよ!

 

\\ Try Now //

*無料体験はいつ終わるのかわからないのでお早めに

*無料体験のみならお金は一切かかりません

 

\\ Try Now //

*プライム会員はいつでも最大2.5%還元

*初回は1000ポイント追加還元。最大21%還元に!

 

\\ Try Now //

*5~10%割引で購入可能!(最大20%オフ!!)

*購入後の返金保証もあるので安心です(購入後30分)


研修医・医師の方には以下の3つがおすすめです!

  1. 民間医局で最大12%割引
  2. Amazonチャージ(公式)で21%ポイント還元
  3. amatenで10%以上の割引で購入できるAmazonギフト券を探す

いらなくなった本は早めに売るのがおすすめ!

ガッシー

一冊1000~2000円以上で買い取ってもらえることもありますよ!

いらない医学書はお小遣いにしよう!いらない医学書は売るのがおすすめ!【簡単に高く売却できます】

 

身体診察と同時に身につけておきたい知識・実技は?

身体診察と同時に学んで起きたいことは?

 

身体診察はできるだけでは意味がなく、そこから鑑別疾患を絞っていくまでも重要です。

身体診察と同時に勉強しておきたい内容を紹介します!

 

救急対応の知識

 

身体診察はあくまで道具の1つ。

具体的にどのように治療するかが大事です。

 

救急を学んでおきたい医学生向けのおすすめ参考書をまとめています!

【医学生向け】救急(ER)のおすすめ参考書・教科書は?【医学生・研修医向け】救急のおすすめ参考書・教科書9選

 

MEMO

せっかく学ぶのなら救急資格として残しておくのもおすすめです!

医学生でも取れる救急の資格は?医学生でも救急の資格は取れる?【結論:取れます!】

 

臨床推論の知識

 

救急の現場では、原因疾患を推定する力も治療に直結します。

 

主訴や身体所見から、原因疾患を推測する「臨床推論」の知識も医学生のうちに身につけるとかっこいいですよ!

 

MEMO

医学生おすすめの臨床推論参考書・教科書を紹介しています!

医学生向け臨床推論・救急おすすめ参考書【医学生・研修医】臨床推論・診断学のおすすめ参考書・教科書6選

 

画像診断の知識

身体診察をいくら学んでも、画像が無いとどうしようもないことも多いです。

ガッシー

CBTや国試でも画像問題の割合は多くなっており、画像を読めるようになっておけば得点源になりますよ!

 

また、初期研修医になってから画像診断は毎日のように必要になる基礎スキル。

いまのうちに学んでおきましょう!

 

MEMO

医学生におすすめの画像診断の参考書・教科書を紹介しています!

【医学生向け】画像診断のおすすめ教科書・参考書は?【医学生・研修医向け】画像診断のおすすめ参考書・教科書8選

 

心電図の読解力

 

身体診察とともに、簡単な道具を使った診察も非常に重要です。

  1. 心電図
  2. 血ガス
  3. エコー

 

エコーは、実物がないと学習しにくいですが、

心電図と血ガスに関しては座学ベースでの学習が重要です。

 

これらも医学生のうちに勉強しておきましょう!

 

MEMO

以下の記事で心電図・血ガスのおすすめ勉強法を紹介しています!

 

医学生向けおすすめ心電図学習教材【医学生・研修医】心電図のおすすめ参考書・教科書7選【心電図検定にも!】

血ガスに関する記事は作成中です

 

縫合・採血の練習

 

身体診察の仕方は学ぶだけでなく実践できるようになっておく必要があります。

特に、簡単な外傷処置や採血などの手技は練習が重要です。

 

研修医になってから必須の手技ですが、学生の時間があるうちに練習を積んでおくのがおすすめですよ!

 

\\ Try Now //

 

MEMO

縫合や採血の練習をできるおすすめキットを紹介しています。

実は、縫合練習キットは思っているより安いです。

学生のうちに練習しておけば研修医になってからすぐに活躍できますよ!

医学生・研修医向け外科手技・縫合・採血練習キットおすすめは?【実は買える】

 

まとめ【医学生・研修医におすすめの身体診察の参考書・教科書】

今回の記事では、医学生・研修医におすすめの身体診察の参考書・教科書を紹介してきました!

 

最後に、重要なことをお伝えします!

「身体診察の勉強しようかな…まだ後でもいいかな…」

と悩む気持ちもわかりますが、悩んでいる時間がもったいないです。

 

身体診察は医学部の試験だけでなく卒業してからも役立ちます。

勉強しておいて損する分野ではありません。

悩んでダラダラ過ごすより、とりあえず参考書1冊読み始めたほうが建設的です。

 

1冊だけなら時間もそんなにかからないですよね。

やらずに後悔するより、とりあえずやってみたほうが成長できますよ!

ガッシー

研修医になってからも必要とされる分野です。

 

医学生のうちに勉強しておいて損はないですよ!