【必見】医学部生が民間医局を徹底調査!【無料でこんなにお得なの!?】

こんにちは、医学生のガッシーです!

 

突然ですが、「民間医局」をご存知ですか?

 

実は、医学生にめちゃくちゃお得なメリットがあります!

  • 医学書・参考書を割引価格で購入可能
  • 旅行や遊びで優待
  • キャリアの参考になる雑誌が無料で届く
  • などなど…

 

そこで今回の記事では、医学生が民間医局に登録するメリットを紹介していきます!

 

医学生のうちからメリットを使い倒してしまいましょう!

 

\\ サクッと登録しよう! //

*年会費・入会費は一切かかりません

*医学生だからこそのメリットがあります!

 

民間医局とは?

民間医局登録方法1.0

メディカルプリンシプル社が運営しているサービスで、

医師の転職・アルバイトなどのサポートを行なっています。

 

しかし、実は医師だけでなく、医学生でも使えるお得なサービスがありますよ!

 

医学部生に民間医局をおすすめするメリット

医学部生におすすめできるのは以下の5つのサービスです。

  1. レジナビ
  2. 書籍やDVDの割引購入
  3. メディ割
  4. ドクターズマガジンの配信
  5. 民間医局コネクト

無料会員登録だけで全てのサービスを利用できます。

 

レジナビ

マッチング対策として多くの医学生が利用する「レジナビ」は民間医局のサービスです。

民間医局に登録しておくことで、レジナビも利用できるようになります。

  • 初期研修医先病院の検索
  • マッチング対策の解説
  • 病院の合同説明会
  • 各病院によるオンライン説明会

 

マッチング対策を始める4年生以降で確実にお世話になるサイトなので、早めに登録しておくと便利ですよ!

 

 

書籍やDVDの割引購入

民間医局に無料登録することで書籍やDVDを割引価格で購入することができます。

  • 0~4,999円            : 5%引き・送料600円
  • 5,000~29,999円   : 10%引き・送料無料
  • 30,000円~            : 12%引き・送料無料

上記の通り最大12%割引で購入できますよ!

 

医学に関する書籍やDVDだけではなく、一般の書籍やDVDも割引価格で購入できます。

アマゾンや楽天で購入できるものは、ほとんどが対象になりますよ!

ガッシー

医学書は高いので、12%の割引はめちゃくちゃ大きいです!

 

使い方

アマゾンの購入画面を例に説明していきます。

 

例えば「病気が見えるvol.1 消化器」を購入する場合、アマゾンの画面が以下のようになります。

民間医局利用法1.1

 

これを下にスクロールしていくと以下のように「登録情報」が書かれている欄があります。

民間医局利用法2.1

 

この欄にある「出版社」「ISBNコード」と、最初の画面に提示されていた「書名」「定価」が分かれば、

民間医局で割引価格で購入できますよ!

 

注意

独自の購入システムを用いており、アマゾンのように即日配達は利用できません。

 

届くまでに1週間〜かかるそうです。

 

MEMO

医学書・教科書を安く購入する方法は以下の記事でも紹介しています!

医学書をお得に買う方法医学書・教科書・参考書を安く買う方法は?【割引方法まとめ】

ガッシー

ちなみに、医学生は以下の方法を使ったほうが民間医局よりお得です!

 

簡単にまとめると、医学生には以下の2つの方法がおすすめです!

  1. Amazon Prime Studentで10%以上のポイント還元
  2. Amazonチャージ(公式)で21%ポイント還元
  3. (or)amatenで5~10%割引でAmazonギフト券を購入

両方を併用すれば通常価格より30%近い割引で教科書・参考書を購入できますよ!

 

\\ Try Now //

*無料体験はいつ終わるのかわからないのでお早めに

*無料体験のみならお金は一切かかりません

 

\\ Try Now //

*プライム会員はいつでも最大2.5%還元

*初回は1000ポイント追加還元。最大21%還元に!

 

\\ Try Now //

*5~10%割引で購入可能!(最大20%オフ!!)

*購入後の返金保証もあるので安心です(購入後30分)


いらなくなった本は早めに売るのがおすすめ!

ガッシー

一冊1000~2000円以上で買い取ってもらえることもありますよ!

いらない医学書はお小遣いにしよう!いらない医学書は売るのがおすすめ!【簡単に高く売却できます】

 

メディ割

民間医局会員限定の福利厚生サービスです。

具体的なものとして以下のような優待を受けられます。

  • 国内外の宿泊費・航空券などの割引
  • レンタカーの割引
  • スキー場のリフト券優待
  • アミューズメントパーク優待
  • カラオケ料金割引
  • スーツ(AOKI)・メガネ(メガネスーパー)など各種ショップでの割引

ガッシー

無料登録だけで、これらの割引サービスを受けることができます!

 

長期休みの旅行や、病院見学での旅費、普段の生活でお得な割引を利用できますよ!

 

しかも、登録者だけでなく、家族も利用できます。

 

MEMO

マッチングでの病院見学費用については以下の記事を参考にしてください!

病院見学で使えるお得な制度【交通費・旅費支給】病院見学前に調べておきたいお得な制度【交通費支援されます!】

 

ドクターズマガジンの配信

通常1冊500円のドクターズマガジンを毎月無料で配送してもらえます。

  • 有名ドクターのインタビュー
  • 医療関連ニュースに関する特集
  • 連載(2021年1月号では離島医療について)
  • 病院紹介・医局紹介
  • 医療過誤判例集

医学生が将来のキャリアを考える上で参考になりますよ!

 

バックナンバーの購入は通常料金と同じく1冊500円が必要です。

早めに申し込んでおくことで無料で受け取れる回数が多くなります!

 

MEMO

医学生が読んでおきたいおすすめ本を以下の記事でまとめています!

【医学生におすすめ】学生のうちに読んでおくべき本【現役医学生厳選】医学部生のうちに読むべき本をまとめました!

 

 

民間医局コネクト

民間医局コネクト

 

医学生、初期研修医向けの情報サイトです。

  • 海外留学やキャリアの選択肢などに関する記事
  • 毎週開催されている民間医局独自のセミナー
  • 全国各地の病院で開催されているセミナー情報
  • などなど…

 

医学そのものの勉強だけでなく、

先輩医師の考え・キャリアなどを幅広く知ることができますよ!

 

ほとんどのセミナーは無料で参加できるので、まずは一つ試してみるのがおすすめです!

公式HP:民間医局コネクト

 

MEMO

民間医局以外の医学生向けのセミナーやニュースサイトもまとめています!

医学ニュース・セミナー情報おすすめサイト【医学生おすすめ】医学系ニュース・セミナー情報サイト10選

 

民間医局のデメリット

民間医局に入ることに関してデメリットはないと言えます。

 

無料で利用でき、損することはありません。

入会費・年会費なども一切不要です。

 

書籍の割引や無料のドクターズマガジンなど、むしろ登録しない方がデメリットと言えるくらいです!

 

ガッシー

学生のうちはメリットしかありません!

 

むしろ、レジナビは医学生のほとんどが利用するサービスです。

登録しておかないと情報に遅れてしまいます…

 

民間医局の登録方法

民間医局の登録方法を写真で解説していきます!

 

民間医局の公式HPを開くと以下のような画面になります。

民間医局登録方法1.0

 

右上にある「新規会員登録(無料)」の部分をクリック。

民間医局登録方法2.1

 

新規会員登録ページにある項目を埋めていきます。

  • 職業 → 医学生
  • 氏名・ふりがな
  • 性別
  • 生年月日
  • 大学名(医学部)
  • 医師免許取得年 → 卒業見込み年を入力します
  • 住所 → ドクターズマガジンが送られてくるので正確に入力します
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • パスワード

 

下の方に進んむと、サービス利用についての項目があります。

とりあえず以下のようにしておきましょう。

  • ドクターズマガジン → 希望する
  • メールマガジン → 配信する

民間医局登録方法3.1

ガッシー

ドクターズマガジンはもらっておいたほうがお得です。

勉強に役立つ内容も多く、もらわない理由もないですよ。

 

メールマガジンもとりあえず配信にしておいて問題ありません。

そこまで頻度も多くないので、邪魔に感じることもないですよ!

 

最後に利用規約を確認したら、会員登録完了です!

民間医局登録方法4.1

 

\\ サクッと登録しよう! //

*年会費・入会費は一切かかりません

 

まとめ【民間医局のメリット】

今回の記事では、民間医局のメリットや特徴について紹介してきました!

 

最後に、大事なことをお伝えします。

「民間医局登録しようかな…まだ先でもいいかな…」

と悩む気持ちもわかりますが、悩む時間がもったいないです。

 

無料登録だけで、めちゃくちゃお得なサービスを使えます。

悩むくらいなら、まずは登録してみて、なんか違うと思ったらやめればいいだけです。

 

無料で利用できるので、リスクや出費もありませんよね。

登録せずに損をして後で後悔するより、早めに活用してみた方が後悔せずに済みますよ!

 

\\ サクッと登録しよう! //

*年会費・入会費は一切かかりません