一人暮らし新生活に必要な家具リストまとめ【引っ越しで必要なもの】

こんにちは、医学生のガッシーです!

 

一人暮らし始めるけど、何を準備すればいい…?

そう思ったことはありませんか?

 

必要なものをリストアップしてみても、不足してるものがありそうで不安になりますよね…

 

そこで、以下の悩みを解決できる記事を用意しました!

  • 大学生が一人暮らしを始める時に必要な家具は?
  • 家具・家電以外で準備したほうがいいものは?
  • どうやって準備するのが一番お得?

 

引越し時に必要なアイテムだけでなく、あったら役に立つアイテムも紹介しています。

ぜひ参考にしてみてください!

 

MEMO

公式HP:Amazonギフト券

Amazonを利用する際は、アマゾンギフト券(電子マネー)にチャージしておくことでお得に購入できます。

最大2.5%分がポイント還元されますよ!

 

少しでも損をしたくない方はギフト券の利用を忘れないようにしてください!

ガッシー

さらに初回は5000円以上のチャージで1000円分の追加還元がありますよ!

 

5000円のチャージなら実質21%のポイント還元です!

\\ Try Now //

*プライム会員はいつでも最大2.5%還元

*初回は1000ポイント追加還元

 

一人暮らし生活に必須の家具リスト

一人暮らし生活に必要な家具リスト

勉強に必要な家具リスト

  • 勉強机
  • イス
  • デスクライト
  • 本棚

勉強机

 

Amazonで勉強机をチェックする

 

イス

最近はオンライン授業が増えてきて、イスに座る時間も長いです。

長時間座っても疲れにくいものを選ぶといいですよ!

 

Amazonで勉強用のイスをチェックする

 

デスクライト

 

Amazonでデスクライトをチェックする

 

本棚

最初はそこまで大きくなくてもいいです。

さしあたり最低限必要なサイズを探してみてください。

 

Amazonで本棚をチェックする

 

住環境に必要な家具リスト

  • ベッドまたは布団 (シーツやカバーも忘れない)
  • 衣服用のクローゼット
  • ハンガー
  • カーテン
  • エアコン
  • 電灯
  • 洗濯機
  • ドライヤー
  • アイロン

ベッドまたは布団 (シーツやカバーも忘れない)

当たり前ですが、引っ越し初日から寝ます!

布団だけ買って、シーツやカバーを忘れてしまうこともあるので、気をつけておきましょう。

 

セットで準備したい方は以下の布団のサブスクもおすすめです。

月額2980円からで布団を借りることができ、クリーニングや衣替え、シーツの交換も行ってもらえますよ!

RAKUTON

公式HP:布団のサブスク RAKUTON

ガッシー

キャンパス移動などで引っ越しの予定がある場合はサブスクサービスが便利です!

 

布団のサブスク RAKUTONで布団を借りる

 

ハンガー

忘れがちですが、結構大事!

特に入学してすぐはスーツを着る機会も多いです。

シワが付かないようにしましょう!

 

Amazonでハンガーをチェックする

 

カーテン

既成品だとサイズが合わないことも多いので、必ず長さを測ってから購入してください!

 

Amazonでカーテンをチェックする

 

エアコン

元から部屋に設置してあることも多いです。

 

Amazonでエアコンをチェックする

 

電灯・シーリングライト

部屋の電灯が設置されてないこともあります。

電球やシーリングライトなどを準備しておきましょう。

 

Amazonで電灯・シーリングライトをチェックする

 

アイロン

スチームアイロンがおすすめです。

ハンガーにかけたままアイロンがけできて便利ですよ!

 

Amazonでスチームアイロンをチェックする

 

食に関する必要な家具リスト

  • 冷蔵庫
  • レンジ
  • 炊飯器
  • 食器・コップ・箸などのカトラリー類
  • 最低限の調味料(塩コショウ、醤油など)
  • 料理道具 (鍋・フライパン・菜箸・お玉・へら・しゃもじ)
  • 包丁・まな板
  • タッパー
  • 布巾
  • ラップ

冷蔵庫・レンジ・炊飯器

自炊しない場合でもこの3つは用意しておいた方がいいです。

コンビニやスーパーで買ってきたお惣菜を保存したり温めたりするのに冷蔵庫やレンジは必須。

 

また、炊飯器でご飯だけでも炊いておけば、おかずはスーパーで買ってきて節約できます!

 

Amazonで冷蔵庫をチェックする

Amazonで電子レンジをチェックする

Amazonで炊飯器をチェックする

 

最低限の調味料(塩、コショウ、醤油など)

自炊しなくても塩、コショウ、醤油くらいは準備しておくといいですよ。

 

Amazonで調味料のセットをチェックする

 

料理道具

IHコンロの場合は、IH対応機種を買いましょう!

 

Amazonで料理器具のセットをチェックする

 

タッパー

大量買いした時も小分けにすることができて、何かと便利です。

自炊するしないに限らずいくつか用意しておくといいですよ!

 

Amazonでタッパーをチェックする

 

ラップ

ラップもなにかと使うことが多いです!

 

Amazonでラップをチェックする

 

掃除に関する必要な家具リスト

  • ゴミ箱
  • ゴミ袋 (自治体指定のものがあるので注意)
  • 使い捨てスリッパ
  • 各種洗剤 (トイレ・風呂・衣服・食器)
  • ハンドソープ
  • 激落ちくん
  • スポンジ (食器・風呂)
  • トイレブラシ
  • 排水溝用ネット
  • 使い捨てマスク (掃除してたら結構ほこります)

ゴミ箱

最低2個用意しておくといいですよ!(キッチン用ともう1つ)

 

Amazonでゴミ箱をチェックする

 

ゴミ袋 (自治体指定の場合があるので注意)

入居時の掃除ですぐにゴミが出ます。

初日から必要なので、必ず用意しておきましょう。

 

ただし、自治体によってゴミ袋が指定されていることもあるので注意です!

 

Amazonでゴミ袋をチェックする

 

使い捨てスリッパ

入居時に掃除をしていると靴下がかなり汚れます。

汚れを防ぐために使い捨てスリッパがあると便利です。

 

Amazonで使い捨てスリッパをチェックする

 

激落ちくん

水回りの掃除でかなり役立ちます。

 

Amazonで激落ちくんをチェックする

 

排水溝用ネット

忘れがちなアイテムですが、必ず用意しておきましょう。

 

Amazonで排水溝ネットをチェックする

 

使い捨てマスク (掃除していると結構ほこります)

入居時の掃除は結構ほこります。

新築の場合でも、新築独特の木くずなどが舞うのでマスクしておくのがおすすめです!

 

Amazonでマスクをチェックする

 

初日から必要な消耗品リスト

  • トイレットペーパー
  • ティッシュ
  • タオル
  • シャンプー・ボディソープ

入居初日から必要ですが、買いに行くとするとかさばって大変です。

予めオンラインで購入しておくと手間が省けます。

 

用意しておくべき小物リスト

  • コロコロクローナー
  • 延長コード
  • 電源タップ
  • 救急・防災グッズ
  • ファイル (賃貸の契約書や保証書を保管しておく)

延長コード・電源タップ

コンセントの都合で家具をうまく配置できない…

ということもけっこうあります。

コンセントの数がそもそも足りない可能性があるので、延長コードや電源タップは必須!

 

Amazonで延長コードをチェックする

 

救急・防災グッズ

片付けでケガをしてしまうことがあります。

特に大きな荷物を運ぶときに、擦り傷・かすり傷ができてしまうことは多いので、絆創膏があると安心です。

 

また、防災グッズも初日から用意しておきましょう!

入居初日から災害がおきないとも言えないので…

 

ミヤビワークス

公式HP:防災のプロが厳選した13点の防災グッズ~OTE (On The Exit)~

 

ファイル (賃貸の契約書や保証書を保管しておく)

大きめのファイルがあるとかなり便利です。

  • 賃貸契約の契約書
  • 家具の保証書

入居時に保管する必要のある書類がたくさんあります。

 

引越し時に必須ではないけど、あれば便利なアイテムリスト

必須ではないけどあれば便利なアイテム

  • 電気ケトル
  • 小さな台
  • アイロン
  • フック・画鋲
  • 収納グッズ (整理用のカゴなど)
  • Wi-Fi

電気ケトル

鍋よりも電気ケトルで沸かすほうが圧倒的に早いです。

  • コーヒーや紅茶
  • カップラーメン
  • インスタント食品

なにかと忙しい引っ越しで、役に立ちます!

 

Amazonで電気ケトルをチェックする

 

小さな台

高いところの掃除や荷物整理に使えます。

 

Amazonで小さな台をチェックする

 

フック・画鋲

壁にポスターなどを貼り付けたい方は用意しておくと便利です。

 

Amazonでフックをチェックする

 

収納グッズ (整理用のカゴなど)

小さなカゴなどを用意しておくと細々としたものが散らかりません。

 

Amazonで収納カゴをチェックする

 

Wi-Fi

オンライン授業が増えてきているので、早めに準備しておくと焦らずにすみますよ!

 

家具を準備する時の注意点

家具を準備する時の注意点

入居時に家具をもらえることがある

前の入居人が出ていくときに家具の一部を譲ってもらえることがあります。

 

内見の時に家具がついているかどうか不動産屋に確認してみましょう。

ガッシー

筆者の例だと、入居時に本棚をもらえました!

 

大学や自治体が引越し費用を負担してくれることがある

大学や自治体によって引越し費用の一部を負担してくれることがあるそうです。

 

「特定の条件を満たしている場合に限る」こともあるそうですが、一度チェックしてみる価値はあるでしょう。

大学の新入生用HPや自治体のHPもぜひチェックしてみてください。

 

どこで必要なものを準備するのが一番お得?

どこで準備するのがおとく?

大学生の一人暮らしにおすすめは家具のサブスクサービス

家具の準備でおすすめなのはサブスクでとりあえず借りることです。

月額料金の支払いだけで、好きな期間レンタルできます。

 

最初は「自炊もがんばろう!」と意気込みますが、実際に続けられる人は多くありません。

ガッシー

1年間自炊を続けられた人は、筆者の周りだと1~2割です。

 

初めての一人暮らしで準備を整えすぎてしまうと、邪魔になってしまうことも多いです。

新生活に慣れるまで借りてみるのがおすすめですよ!

 



また、大学によってはキャンパス移動があります。

引っ越しの際には、部屋の大きさの都合で元の家具が使えなくなることも…

ガッシー

筆者の場合だと、冷蔵庫を置く場所に困りました。

 

最初は右開きの物を買ったのですが、引越し先では右開きだと通路が閉じてしまいました…

 

数年で買い替えるのももったいないので使っていますが、不便に思います…

 

キャンパス移動がある大学の方は、最初は家具を買わずにサブスクサービスでのりきるのもおすすめですよ。

 

 

日用品はオンラインで購入する

日用品や細々としたものはAmazonで購入するのがお得です。

まとめ買いすることで送料無料で新居まで送ってもらえます。

 

持っていくとかさばって重いので、オンラインでまとめ買いして送るのがおすすめですよ!

公式HP:Amazon.co.jp

 

MEMO

公式HP:Amazonギフト券

Amazonを利用する際は、アマゾンギフト券(電子マネー)にチャージしておくことでお得に購入できます。

最大2.5%分がポイント還元されますよ!

 

少しでも損をしたくない方はギフト券の利用を忘れないようにしてください!

ガッシー

さらに初回は5000円以上のチャージで1000円分の追加還元がありますよ!

 

5000円のチャージなら実質21%のポイント還元です!

\\ Try Now //

*プライム会員はいつでも最大2.5%還元

*初回は1000ポイント追加還元

 

まとめ

今回の記事では、大学生一人暮らしで必要な家具リストを紹介しました!

 

最後に、重要なことをお伝えします。

「そろそろ準備しようかな…まだ大丈夫かな…」

と悩む気持ちもわかりますが、悩んでいる時間がもったいないです。

 

2月~4月の時期は配送が混雑するため、予定通り届かないことも多いです。

早めに準備しておかないと大学生活に出遅れる可能性もあります。

大学生活をスムーズに始めたい方は、今のうちに準備しておくのが安心ですよ!

 

MEMO

大学入学までにやっておきたいことも紹介しています。

合わせて参考にしてみてください!

医学部入学前に準備しておくこと【入学準備】医学部合格から入学前にやっておくべきことまとめ!